Phantasy Garden

FFT最小クロック数クリア動画第1弾。プレイ着手から動画化まで半年強かかりましたが、まぁ空き時間を見つけてちょいちょい工夫しながら進めるしかなかったわけで、しょうがないともいう。ひとまず形にはできたので、後は改善と反省だなぁ。

ざっと見てて思ったのが、やっぱりアクティブターンの表示が見づらい。ユニット名が途中で消えると、結局誰を倒したのか分かりづらいし、クロックの進行もあっているのか見ていて分からない。このあたりは、次の動画を編集するにあたっての改善ポイントですね。クロックでのアクティブターン進行表記より、内部のユニット番号とSP、CT、ユニット名を表示したほうが分かりやすいかな。アクティブターンかどうかはAT表記をつければ分かるはずだし、クロックは各ユニットごとに表記するより1か所にまとめたほうが見どころを抑えられるはず。1戦闘で登場するユニットの最大数は敵味方合わせて8+5=13名だったはずなので、13名分の表示領域を確保すればいいのか。

ささらの高音が苦手という方はやはり居るみたいですが、あまり低いと画像のイメージと合わなくなってしまうのも問題。うーん、そこらあたりは私のミスですね。無難にゆっくりボイスにしておくというのもアリだったかもしれませんが、自分の編集力を鍛えるためにも、ゆっくりにしたくなかったというのはある。出来る限り低音調整もやってみますか。つづみのほうは音量MAXでもアレだし、まぁおまけの解説役なので、ある程度聞ければいいかなーとか安易に考えていい、のか、な?

試行錯誤と本務の作業の兼ね合いではありますが、次の動画も年内には1本作っておきたいですねぇ。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links