Phantasy Garden

Linuxカーネルに意図的にバグを混入したとして大学にコミュニティ出禁措置(gigazine.net)

ミネソタ大学がLinuxカーネル開発から出禁措置を喰らった模様。理由は、既知のバグを含む脆弱性のあるコードを意図的にコミットしたから。なんで意図的なのが分かったんだろうと思ったら、研究者自身が研究目的でやったという論文を発表していたんですね。そら出禁喰らうわ。

そして出禁措置が研究者個人でなく、所属するミネソタ大学という組織全体に広がったのも、この研究計画が学内の研究倫理検討会で審理されて承認済みだったから。そんなもん通るの!?と思ったんですが、『人間相手の研究じゃないからヨシ!』とかみたいな現場猫的判断でスルーされた模様。単純なコード変更とはいえ、Linuxカーネル開発者、ひいてはLinuxコミュニティ全体に影響を及ぼすものだから、そこに意識がいかないのは手落ちでしかない。そら出禁喰らうわ。(2回目)

どんなに将来的に役に立つ研究だと主張しても、社会的影響を考慮しない研究は干されても仕方ない。研究者の為に社会が存在するわけではない。ミネソタ大学もこれまでの貢献が色々あるんでしょうが、Linuxカーネル開発側から『信頼できない組織』の烙印を押されても文句は言えんでしょうね。

昨年の10月からぼちぼち進めていたラムザ一人旅がようやく形になったのでお披露目。またFFTかよ!とさんざん突っ込まれてますが、そうですFFTです。だって好きなんだもん。

今回のは、まぁ調査をやりこんだだけあってバカみたいな総フレーム数と相成りました。条件を満たす中でも最速のプレイ、なのでTASではあるんですが、350時間越えはさすがにひどい。おかげで手元のPCではメモリが足りず、ちゃんとプレイ、再生、録画できないので、AWSでエンドユーザ向けの32GBを積んだWorkSpacesを借りてどうにか終わらせたというね。盤外のやりとりのほうがよっぽど疲れたわ。

そんなこんなで、またしばらくは動画ネタの投稿ばかりになるかと思います。

EMドライブの推力は誤検出によるもの。ドレスデン工科大学(srad.jp)

初出は2016年のコラム、そして地磁気が原因なんじゃ?という2018年のコラムに引き続き、EMドライブの結論なる記事が出たようです。既に2018年の時点で懐疑的な感じでしたが、このほどEMドライブの推進力は誤検出によるものと結論が出されたようで。

EMドライブの概念的な話やそれがどういった恩恵をもたらすのかといった話は前出のコラムに記載してるので省略するとして、これで相対性理論級とも思われた大発見は間違いだったということですね。宇宙探査や宇宙旅行が具体化してやってくる時代になるとも一時は期待したんですが、ダメでした。負け惜しみを言うならば、それが科学ってやつだ、ってことでしょうかね……。

というわけで、個人的に追っかけていたEMドライブの話はこれでおしまい。想像以上のどんでん返しがない限り、コラムになることもないかと思います。

レッドハットがCentOSでの批判を受け、開発・小規模本番ワークロード向けの無償RHELを用意(srad.jp)

RHELの無償利用可……。まぁRHLの時代に戻るような判断ですけど、開発規模による差はありそう。RHLの時はまだそんなに使い込んでなかったので間違っているかもしれませんが。ともかく個人ユースくらいであれば、選択肢としてCentOSから無償RHELに乗り換えるという選択肢はできたということかな。

ただし条件としては”個人であること”が条件っぽいので、仕事場での少人数用途には結局ライセンスを買わないといけないし、そういう用途にRHELライセンスは負担が大きすぎるので無し。仕事場で使わないとなれば、個人ユースとしても趣味以外で導入することはなし。手元で色々チェックするのに、システムが違うとなかなかうまく行かないのは経験済みだし……。ということで、なんというか『コレジャナイ』感が強いのは否めない、ってとこですか。

まだRH社としては無償ライセンスの形態を色々用意しているようですけど、上記の少人数用途に合わないようだったら無償RHELクローンか、Ubuntuとかに乗り換えだなぁ。CentOS7のサポートが効いているうちに、そのあたりの評価が固まってくれると乗り換える時に楽になるから嬉しいんだけど、果たしてどうなることやら。

お天気小話3発目。最近、強い寒波による冷え込みが激しいですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回のネタは2週間気温予報。動画中でも触れてますが、結構最近できた予報なんですよねコイツ。ぶっちゃけ私自身も昨夏くらいに知りました。いつもはブックマークしてる短期と週間天気予報くらいしか見なかったから……。あとは台風予報とか、地震速報とかを見に行くくらいだし。早期警戒情報とか、存在は知ってたけど、わざわざ更新日に毎度チェックはしないしなー。やっぱり毎日更新される予報は強いですね。特に今冬は寒波の入り込み方次第で大きく気温が変わってるので、いつ頃寒波が来そうかを知るには便利です、2週間気温予報。

次の小話の内容はどうしようかなぁ。お天気小話だし、予報に限らなくてもいいんだけど、ちょうど良い題材をピックアップするのが難しい。

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Twitterアカウント: spherewind1(twitter.com)

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links