Phantasy Garden

年明け以降、SteamでぼちぼちやっているWorld of Warships (WoWs)(worldofwarships.asia)というゲームが個人的にツボった。一言でこのゲームを言い表すと、なんでしょうか、あまり似たようなゲームをやったことはないので例えがあっているのかわかりませんが、リアルタイムストラテジー的な要素を含むオンライン対戦軍艦ゲーム、なんでしょうか。まぁ、Warshipsというんだから軍艦が出てくるのは当然ですが。知っている人からすれば、一周回ってなんでこんな時期に始めとるん?と思われるくらいに遅い参加。スマホ版もあるのですが、スマホゲームはポケモンGOくらいでちょうどいいと思っているので、ゲームをするならがっつりPCでやりたい派。

オンライン対戦なので敵をバッタバッタとなぎ倒すような爽快感はありませんが、チームでの連携をとれるような位置取りを考えつつ、多様な攻撃を繰り出して、戦術・戦略勝ちを狙うという感じですかね。大きく分けて、駆逐艦、巡洋艦、戦艦、航空母艦の4種類があるのですが、それぞれ強みと弱みがあるので戦略でうまく弱点をカバーしながら長所を押し出していくのがキモとなるようです。具体的には、駆逐艦は見つかりにくく、機動性が高く、一撃の威力が高い魚雷を繰り出していくのですが、発見されて袋叩きにされるとすぐ沈むくらいに耐久力がないのでいかに生き残るかが重要。戦艦は鈍足ですが、砲撃の威力が抜群で耐久力も随一なので、戦線を構築するには最適。巡洋艦は駆逐艦と戦艦の間のような砲撃性、機動性、耐久力ですが、いろいろやれる万能性と器用貧乏的な一面が同居しうる艦という感じですかね。さらには艦種が同じでも所属国別に特徴があり、また追加装備等のセットアップ次第では全然別の立ち回りが必要な艦になったりもします。空母は別ゲー過ぎてまだ触れてないので割愛。

2018-01-20 WoWs

とりあえずゲームが始まると、上のような港から始まります。詳しいゲーム内容はWoWsの公式ホームページ(worldofwarships.asia)やWoWs Wiki(wikiwiki.jp)でもリンクするとして、個人的雑感を。まぁ、始めてから2週間ほどなのでまだまだ全然ひよっこなのですが、今のところ戦艦や巡洋艦での成績が良いようです。というより、駆逐艦がダメすぎてまだ立ち回りがわからなさすぎる。NPCを相手にするゲームモードと対人戦となるゲームモードがあるのですが、今のところ駆逐艦はNPCばっかりですね。それでも、まだ駆逐艦の仕事ができている気がしない。統計的には魚雷による雷撃戦より、砲撃戦のほうが勝率が高いという感じですね。魚雷を出し惜しみして使うことなく撃沈される悲しみ。個人的には日本軽巡の球磨あたりが使いやすく思います。まぁ軽巡という選択からしてトリガーハッピーですわ。

なんでいきなりWoWsなんかやり始めたのかというと、軍艦に思い入れがある、ということもなく。エピソードも特にないのですが、ニコニコ動画でゲーム実況を眺めるのが最近の暇つぶしでして、そこでいくつか眺めてたらなんか面白そうと思ってですね。ちょうどSteamを入れてなんかやりたいなーと思ってたところに、Steam版が昨年11月にリリースされてですね。正月休みあたりから、じゃあちょっとやってみるかとインストールしてみたわけです。基本プレイは無料、いくつかの優遇措置が有料、というオンラインゲームにありがちな課金システムですね。Pay to winというほど課金システムが優遇されているわけでもないので、無料の範囲内でぼちぼちやってます。

ゲーム中でのアカウント名は一応隠してますが、見る人が見たら一発でバレるアカウント名なので、戦場で敵として出会ったらお手柔らかに。味方として出会ったら、まぁ、その、なんだ、あまり期待せんでほしい。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links