Phantasy Garden

Windowsとデュアルブートが面倒臭くなって仮想OS化したFedoraの話。ホストのWindowsとファイルをやり取りするのに共有フォルダを使っていたんですが、なんかVMware toolsがバグってんのか、toolsをインストールしても共有フォルダが見えない。

どうもソースからして腐っている模様(ikoinoba.net)。gccの作法に合わなかったのかね。とりあえず、以下の作業でvmhgfsを再インストール。

$ su
# cd /usr/lib/vmware-tools/modules/source/
# tar xf vmhgfs.tar
# sed -i 's/d_alloc_root/d_make_root/' vmhgfs-only/filesystem.c
# tar cf vmhgfs.tar vmhgfs-only
# vmware-config-tools.pl

共有フォルダは復活。他にvmxnetとやらが同じくソースの問題でエラー吐いているようだけど、とりあえず使用用途として困っていないので放置。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links