Phantasy Garden

一般人にPCをおすすめするなら自作とメーカー製どちらが良い?(slashdot.jp)

うーん、最近だと自作PCはおろかデスクトップPCにさえ食指が動かなくなってきている……。数年前までは自作PCだとリスクがある反面、高性能+低コストを実現できる選択肢として魅力的だったのですが。メインストリームレベルの性能だと、DELLやらHPやらのほうが安かったりするんですよねぇ。ソニーや東芝等の国産メーカーはさておき。

加えて、最近はデスクトップPCよりもノートPCのほうが需要が多く、これも自作PCが苦手な分野。おかげで私も、ここ数年はPCパーツすら眺めることもなく、既製品のノートPCで済ませる始末。ハードウェアよりソフトウェア、ということでしょうか。

まぁ完全に自作PCがあり得ないというとそうでもなく、ハイエンド性能を目指すには自作PCのほうがいいということもあるようで。しかしやはり、大多数の人にとっては最新のPCゲームができなくともネットとメールができればいいので、ニッチといわれれば否定できない領域です。個人用途としてのPCの性能は、ブレイクスルーがない限り、これ以上は必要とされていないんじゃないでしょうか。

神戸に引っ越してきて、大阪にある懐かしのPCパーツショップとかを思い出したりするものの、特に足を延ばそうとも思わない現状。メモリの追加ができればいいかなぁとか、そんな程度です、ハイ。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links