Phantasy Garden

CentOS プロジェクトの継続に危機?(slashdot.jp)
CentOS 6.0は本当にリリースされるのか?(gihyo.jp)

RHEL6のリリースからもう半年。どうにもCentOSのプロジェクト内部が怪しいらしい。何が原因になっているのかは分からないけども、リリース情報さえ出てこないのはいかんともしがたい。同じような無料のRHELクローンであるScientific Linuxは既に6もリリース済み。両者の違い(slashdot.jp)を見て、特に問題がなければSL6に移ってしまうというのもありなんだろう。

結局、うちの研究室はFedoraを使うことになったが、来年度はSL6を導入するとかになるかもしれないなぁ。試しに、家のPCにSL6でも入れてみようかしらん。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links