Phantasy Garden

最近、携帯電話のバッテリーが通話にして10秒ともたないレベルにまで劣化していることに気づいた悠です。急速充電器が携帯電話とセットで必要。色んな意味で、「携帯」というカテゴリから違反してしまっている化石モノ。未だにmovaだしな。2002年製造だしな。

さておき。

研究室の後輩が、なんかキャンペーンで手に入れたとか言うGalaxy Tabが私のデジモノ物欲を刺激してくれやがります。ノートPCを取り出すわけにもいかない(19インチサイズのデスクノートだし)が、かといって本を持ち歩くのは嵩張る……という外出時の不満をピンポイントで訴えてくるアイテム。触らせてもらった感だけでいえば悪くない。片手で維持するには充分だし、Webブラウザや電子書籍リーダとしても小さすぎるということはない。手帳サイズか。iPhone等のスマートフォンだと画面の小ささが気になるところでありますが、しかしiPad等の10インチサイズは大きすぎる。あれはミニノートPC扱いだろ。

そんなわけで、私のメイン用途を考えるに至って中間の7インチサイズがベストじゃないかと結論づけられました。またGalaxy Tabの1024ピクセル幅の解像度は良い。表現力としても問題ないパフォーマンスだと思います。実際触ってみて、電車の車内で使用する場面、マックやスタバ等の店で使用する場面等を想像し、暇潰し道具としてもよさげだと判断。

しかし難点がいくつか。まず、値段。自宅のネット回線と携帯電話回線の使用料金に更に追加して回線契約を結ぶのは財布の事情で苦しい判断。ならWifi専用にするという選択もないではないのですが、それは最後の選択手段としておきたい。回線契約を切り換えるなら、冒頭で記したように古くなりすぎた携帯電話を切るのが妥当なんですが、さすがに私的な電話番号がなくなるのは諸々の書類の都合上まずいことになる。親からも最低限電話は繋がるようにしてくれと要請されているので、スカイプで誤魔化すわけにはいかない。緊急通話もできないっぽいしね。

というわけで必然的に要求される機能として「3G回線」「音声通話」が入ってくる。が、しかし。「7インチ」「大解像度」「3G回線」「音声通話」を満たすものとなると、今のところGalaxy Tabのみ。今日発売のOptimus Padは音声付きじゃない。8.9インチと若干大きいし(若干とはいえ重要)。通話は頻繁にしない、というかほとんど着信専用状態なので「機能が付いてれば使い勝手は気にしない」レベルなんだけども。Galaxy Tabで良いじゃないかと納得してしまいそうではあるものの、やはりまだ「こなれていない」感が今ひとつ拭えないのですよ。そこを勢いで買えてしまうかどうかが色んな意味での分水嶺。

あえていえば、ひっかかってるのはAndroidのバージョンかなぁ。2.3や3.0が出てきている以上、遠からずそれらにシフトした「Galaxy Tab上位互換機」が発売されるはず。こなれていない具合も、メーカーがノウハウを積んで時間が解決してくれると思っている楽天家ですんで、夏季商戦頃が考えどころか。もはや夏の定番となりつつある長期出張の前に、電話周りの整理を済ませてしまいたい。済ませなきゃならない。その時点で対抗がなければ、たぶんGalaxy Tabを買ってると思います。

まぁ、Wifi専用機を買うってのは有りなんだけどな。来年、mova終了でどうせ電話を切り換えるんだから、できるだけまとめて切り換えたいってだけで。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links