Phantasy Garden

十日ほどご無沙汰! フランクに挨拶しても怠惰な部分は誤魔化されませんね。どうしよう。

先週末は表題の通り、オアフ島を色々と満喫しておりました。アメリカでは9月の第一月曜日が”労働の日”という祝日になっており、三連休だったのですよ。アメリカ人にとっての夏休みというのはこの労働の日までという認識があったりするそうです。だからあんなに人が多かったのか……。

んで、連休のついでに教官がレンタカーを借りたので、ナビ担当がてらにオアフ島を観光することになりました。一日目はオアフ島を中央から東方向に一周、二日目は最西端へ。三日目は大学の友人から誘われたバーベキュー。当然撮り溜めておいた写真をアップしつつ、感想を交えながら。

ドールプランテーション

オアフ島中央くらい、フリーウェイのH-2を抜けた先にあるドールプランテーションという植物園。パイナップルが名産らしく、パイナップルソフトクリームが美味、というガイドブックの触れ込みにより食してみることに。なかなかに長い列で辟易しましたが、ちょうど注文食前でパイナップルのジュース?が無くなったのか、ソフトクリーム製造器の材料補充をしていたんですよ。んで食べてみたら一口で喉が渇くくらいに濃厚。アレ、絶対直前に補充していたせいだよな……。量もそこそこで、多分甘党の人以外は二人で一つくらいがちょうどいいんじゃないでしょうか。私ゃ当然一人で食べましたけども。

サンセットビーチ ノースショアの海中

島の北端に位置するノースショア、サンセットビーチ。そこそこに人も多く、浜辺では海水浴を楽しむ観光客が大勢です。冬は大波が寄せてくるのでサーフィンの名所ですが、夏は凪といっていいくらい静かです。海中もさほど濁っておらず、熱帯魚と戯れられます。シュノーケリング装備がなかったのが悔やまれる。

コオラウ山脈の一部

ノースショアで遊んだ後は、島の北東側をぐるっと周ってドライブ。写真はハワイ二大山脈の一つ、コオラウ山脈の一部です。浸食が激しいのか、そびえ立つという形容詞が相応しいくらいの高低差があります。

一日目はその後東端からワイキキのほうに戻り、カパフル通りの一角でハワイ料理を食します。しかし、ともかくPoiというタロイモのスープ?が非常にしんどかった。食べ物であそこまで苦戦するのはいつ以来だろう……。飲み込むたびに喉につっかえる、なんというか、苦手な食べ物を吐き出したくなる、あの感覚。酸味が強くて舌に刺激はあるのに、味が全くない。そんな食べ物。ハワイの主食と聞いた時、俺は無理だと笑顔で悟りました。

二日目。最西端を目指すのが目的なのですが、途中寄り道。パンチボウルという軍関係の墓地がなかなか良いと聞き、車を向かわせます。墓地が観光に向くってなんだろう。

パンチボウルの墓地

と、思っていたのですが、到着してみるとこれが意外と興味深い。だだっ広い平地に見えますが、意志のプレートが墓標として埋められており、一面が全て墓という光景。荘厳な雰囲気がありますが、あまり夜には来たくないと思えるところですね。18時半には入口が閉まるみたいですけど。

太平洋戦争概略図

パンチボウル中央の慰霊碑には、関連する戦争の概略図が。写真は太平洋戦争のものですが、他多数。こういった意味でも、歴史に興味がある人には面白い観光地かもしれません。

パンチボウル展望台

パンチボウルの展望台から、南東方向のワイキキ方面を見下ろして。遠くにダイヤモンドヘッドが見えます。なかなか眺めが良く人も少ないので、穴場の観光地なのかも。

その後は途中休憩を挟みつつ、島の最西端を目指します。フリーウェイのH-1を抜け、島の外周に入るんですが、オアフ島の西の道路は途中で終わります。なんでも最西端は先住民の宗教的意味のある場所らしく、道路を建設しないでくれという交渉があったとか。道路の先は全て州立公園という扱いです。詳しい話は知りませんが、普通の車で行けるのは道路の先にある駐車場まで。その先はダートなので、歩くか、自転車に乗るか、無理すれば4WDなどの車でも行けるかな?という道です。釣り人が幾らか車で分け入っていましたけど、切り返すのとかどうするんだろう?という道。しかもすぐ脇は崖。崖下に転落して放置された車もあったり、ちょっと怖い。歩いていても、途中で崩落した道の脇をなんとか通っていくルートだったり、山歩きに慣れている人じゃないと少し辛いかもという感じでした。

オアフ島最西端

そんな紆余曲折を経て辿り着いた最西端。今ではもう使われていない灯台がぽつんとあるだけなのですが、なんとなくやり切った感があります。写真の右側、山の南側から徒歩で一時間弱ほど来ました。山の左側は北側コースに繋がる遊歩道?方面で、同じくらいの距離を経て駐車場があるそうな。バスなどで来た人は、一方から一方へ行くこともできるかもしれませんね。

カピオラニ公園 ダイヤモンドヘッド

三日目。バーベキューをしたカピオラニ公園です。かの有名なダイヤモンドヘッドのすぐ傍にあり、なかなかの広さを誇る公園でした。ワイキキビーチにもすぐに行くことができ、週末にレジャーを楽しむには最適かもしれませんな。

はっきりとしたアーチの虹 タンタラスの丘

バーベキュー後、レンタカーを返す前にもう一つ観光名所に行こうということで、タンタラスの丘。夜景が綺麗という触れ込みでガイドブックに書いてありましたが、夜は日没くらいに駐車場が閉まるのでアクセスが面倒らしいです。パンチボウルもそうでしたけど、夜景でなくても十分見る価値はあると思うので、日中に行ってみるのもグッド。ダイヤモンドヘッドが綺麗に見え、ワイキキのビル群がはっきりと。高さはパンチボウルよりあって見晴らしは良いものの、迫力としてはより街に近いパンチボウルのほうがあるかもしれません。他、夕方になりコオラウ山脈で発達した積乱雲の雨が綺麗なアーチの虹を見せてくれました。この写真では見えませんが、もうちょっと後に副虹が見えるくらいに。虹の島は伊達じゃない。

そんな感じの連休を過ごし、気づけばもうハワイ滞在も残すところ半分を切りました。早いモノですな。研究の方向もなんとか目処をつけられてきましたし、セミナー発表が別の事情により帰国直前にまで延びたのでそれまでになんとかしたいところ。今週末は英気を養い、来週から本気出す。

Comment

Commented by くまのさん 2010-09-14 21:29:27

ポイって醗酵してるから酸っぱいんだってね
作ってすぐ食べると酸っぱくないらしいけどw
聞いただけでも食べたくないなw

こっちは台風が通って急に涼しくなってきた気がするわ
やっと秋になってきたようだよw

Commented by 悠 2010-09-21 15:17:47

だいぶ日本も涼しくなってきたようで。
ちょうど帰国するぐらいには過ごしやすくなっているかな……。

そう思うと、もうちょっとこっちに残ってみたくもなったりする。

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links