Phantasy Garden

ハワイに来て一週間。Webをほっといた期間も一週間。来月末までこちらにいるので、最初の立ち上げに四苦八苦してましたが、とりあえず一週間をこなしたことでだいぶ心に余裕ができてきました。現在時間は27日23時半といったところ。日本と19時間も時差があるので、ほぼ丸一日ずれているような感覚ですな。

今回のハワイ入りは研究目的なので相応の心構えが必要だったと思うんですが、まぁ、論文とか論文とか色々押していたこともあってドタバタしたまま出国することになっちまいました。そこら辺のツケがこの一週間で支払わされ、拙い英語をなんとかこねくり回しながら目処を立てられたかなぁという段階。正直、来て二日くらいは精神的にも結構キてたと思う。疲労も抜けてなかったしね。

さておき。

そんな感じでこれから9月末までやっていくことになり、なんとかなるかなぁと見通しが立ったのでネットにも復帰。メールとかは見てましたけども。周辺の写真とか、ぼちぼちと撮っていきたい。

高層コンドミニアムの眺め

40日の外国滞在も初なら、高層コンドミニアムという選択肢も初。いわゆるマンスリーマンションみたいなもんですが、すげぇ高い。最上階が40階越え。俺はハワイ入りの二週間前に駆け込み予約状態だったので、部屋の注文つけることもなく成約し、場所は選ばず状態だったんですが。28階という人生でもなかなか来ない高層に住んでます。窓ははめ殺しですけど、傍に立つと下の道路が見えたり、高所恐怖症にはきつそうなロケーションですた。

虹の国 ハワイ大学正門

ハワイは毎日どこかで雨が降り、それが日差しを受けて虹を見せるのでレインボーステイツとも言われるとか。確かに虹を見かける頻度は半端ない。この一週間で4日は見てると思う。綺麗な半円が見えることもありますし、さらに副虹まで見えたりすることも。

研究に向かうは名門ハワイ大学ですが、ちょうど新学期が始まるタイミングだったようで、めちゃめちゃキャンパスに人が多い。たぶん新入生なんだろうなぁと微笑ましく眺めるものの、英語で建物を聞かれても俺分かんない状態。スンマセン、ただのビジター学生です。

割り当てられたオフィスは気象学部の一室。教官が気を利かせてくれやがったおかげで日本人がほとんど皆無です。かろうじて隣のオフィスに一人いるくらい。全てのコミュニケーションが英語ですよ。当たり前ですけど。実は5年前のワークボランティアで3週間ドイツに滞在した時も、完全な英語Only状態にはならなかったのです。日本人が何人かいましたし。なので、朝から晩までEnglishな環境も実は初。これが40日。しかもセミナー発表もこなさなければならないとか、TOEICランクAくらい必要な仕事を割り振られそうです。1時間のフォーマルセミナーではなく、研究グループの中の学会発表的な研究紹介セミナーならなんとか……という感じの英語力。ともかくリスニングとスピーキングを早急に鍛えなければなりませぬ。

わずか1ヶ月強ばかりの英会話でどの程度英語力が伸びるのかが他人事的興味の的ですが、本人にとっては死活問題。週末もニュース聴いたり辞書と格闘したりする日々が待ってます。遊びに行けるのは……よくて9月後半か。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links