Phantasy Garden

酷暑続きの夏真っ盛り、おまけに夕立やらで湿気もムンムン、不快指数がMAXな九州からお送りします悠です。梅雨らしい梅雨が明け、連日晴天続きで洗濯物の乾きも良いんですが、突如降り出す雨には困ったものです。梅雨明け以降、夕立で洗濯物がやられた回数は3回にもなりました。クソが。雷が響き渡ることも多々あり、雨脚も強いもんですから取り込みに帰りたくても帰れない。そんなエキセントリックな日々です。

閑話休題。

毎日の食生活というのは一人暮らしにとってバランスの崩れやすいもの。特に夏は暑さで食欲減退も甚だしく、素麺ばっかりの日々になること請け合いでありまして、しかし夏バテを防ぐためになんとかして栄養を補給したいところ。手軽に栄養をとれるメニューはないかと思案しておりました。行き詰まってカ○リーメイトでもいいんじゃないかなと迷走するくらいには考えたと思います。

そんな折、ある日の暇潰しにあまんちゅ!(www.amazon.co.jp)を購入。ARIAから入ったにわか天野こずえスキーな私ですが、この人の描く透明感溢れるイラストが好みでありまして、しかもメインテーマがダイビング。がっつり大学の部活でダイビングしている身としては外せない漫画じゃないですか。あるあるwwwwwというダイバー的小咄に思わず膝を叩いて笑っていたんですが、主人公の光の好物である「トン汁」にはたと思考が止まりました。

豚汁なら野菜も肉もとれるし、栄養の面から見てもいいんじゃないか?

と思い、以降豚汁漬けの毎日です。いやまぁ、さすがに毎食とは言わないまでも、結構な頻度で豚汁を食うようになりました。そんな気合いの入った美味い豚汁を目指さなくても、適当に切った野菜と肉を出汁にぶち込み灰汁を取りつつ、野菜が煮えて味噌を加えたらお終い、というお手軽レベルで十分なんですけど。うん、こりゃ楽だし美味いわ。

食生活がご飯と豚汁に偏るのもどうよと思ったりもしなくもないのですが、そういうどうでもいいことはさておき、ちょっと気になっているのが豚汁の読み方。私は幼少の頃から「とんじる」と耳にしていたんですが、九州に移り住んで以降からでしょうか、「ぶたじる」という読みをする人も結構な数がいるようです。Wikipediaで調べてみると、豚汁(ja.wikipedia.org)を「とんじる」と読むのは東日本、「ぶたじる」と読むのは西日本と北海道らしいです。北陸→近畿→九州と移り住んできている私ですが、両親が東日本育ちなので「とんじる」という読みが定着しているのかもしれません。こっちで「ぶたじる」と聞くと、意味は分かるもののどことなく違和感があるんですよねぇ。逆もまた然りなんでしょうけど。

あと、豚汁から豚肉を抜いたものをけんちん汁(ja.wikipedia.org)というのかと思っていたんですが、どうも作り方からして結構違うようですな。精進料理の一つのようで、一般的には味噌は使わず醤油仕立てらしいです。まぁどちらの料理も地域差が大きく、出汁が中心で味噌はほとんど使わない豚汁、味噌を使ったけんちん汁、というのもあるようです。うちの家庭料理として、豚肉有りの具だくさん味噌汁→豚汁、豚汁の豚肉無し→けんちん汁、という解釈だったのかもしれません。よく分からんけど。

普段食べていたものが、意外と奥深い伝統料理だったり色々な豆知識が付属したりするとwktkする俺は雑学王を目指します。しかし、途中で脱線して結局マニアックでくくられる領域に落ち込むことは必至……!

Comment

Commented by くまのさん 2010-07-26 16:39:50

豚汁うまいね
豚汁とおにぎりと玉子焼きがあれば幸せだわw
うちはとんじるっていってたな
豚汁から豚がなかったら私がおもうにただの味噌汁だとおもうw
それにしても塩分が多そうだけど夏だし問題ないかw

Commented by 悠 2010-07-28 01:24:56

豚汁美味いよね。お手軽さと併せて、一人暮らしの友ですわマジで。
後は何か主菜があればいいんだろうけど、懐の問題もあってあと一品つけるのは難しい。
生卵をつけているので、多少マシだとは思うんだ。

>ただの味噌汁
ですよねー。
いやまぁ、味噌汁一般には含まれると思いますけど、豚肉抜きの野菜たっぷり味噌汁を「けんちん汁」と言うと思ってました。
野菜たっぷりってのがミソ。味噌汁だけに。うん、ゴメン。

塩分も気になるよね。最近肝臓の検査値や血圧がマズイ。
なるべく減塩生活を送ろうと頑張っております。
それはともかく、豚汁がうまい。

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links