Phantasy Garden

ポスドクの半分は海外にいる。(スラッシュドットジャパン)

スラッシュドットで目についた記事。博士課程は自分自身、何度も何度も自問自答し、そして選んだ道ではあるんだけども、その途上に北今でさえ行く末が分からないという不安はあります。関連ストーリーも併せてあげておくと、こんな感じ。

こんな背景の元、こういった現状があるというのは変わらない事実なんだから、ひとまずそれは受け入れるしかない。その中でも能力の高い人は道を切り開いていっているわけだから、後は自分にその能力があるかどうかの見極めだけ。その結果、ポスドクの海外流出が起こっているというのが現状というわけなんだけども、技術大国日本はこれでいいんだろうか?という話。

何か提言が出来る訳じゃないですが、渦中にいる身としては常に考えていることでありまして。研究の道を続けるか否か、見切るとしたらいつにするか。一つの目安が海外に出て通用する能力があるかどうか、かなぁ。この博士課程の間にそのくらいの実力さえも身に付けられないと判断すれば、適当な就職を探すしかないね。

まぁ、やるべきことは全力でこなしておくくらいしか、今すべきことはないけど。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links