Phantasy Garden

書庫の設定をどうしようかと色々考えている間にどんどん時間が過ぎ去っていっております。時間の浪費というのはこういうことを言うのだな、とさらにまたどうしようもないことを考えて時間が(ry

以前では紀行文とかレビューとか、残しておくほどのものでもないけど割と長く”語った”テキストは書庫に入れておいたんですけども、今回以降はそういったもんをばっさり切り落としています。人に見られてナンボといった性質のコンテンツを厳選していれていこうかと思ったんですけども。果たしてそれはいいのだろうか。うーん。

ブログという概念からすれば、書き散らかしていくのは別に普通のことなのかもしれない。それに適当なタグをつけまくっておけば、後から追うのも難しいことじゃない。そもそもブログ形式では”コンテンツ”という概念があまり適さないのかもしれない。必要があれば、別途コンテンツの項目を設けているのはどこもやっていることであって。そう考えるとばっさり切り捨てるのも悪くない。

まぁ、この日記に思想や情報処理のタグをつけている時点でなんつーか全て無意味な気もしないでもないが。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links