Phantasy Garden

知り合いの歯医者へと久方ぶりに行ってきました。前に行ったのが4月のことなんで、実に8か月ぶり。奥歯のほうに何やら黒い染みがあるのが気になって、すわまた虫歯か!と戦慄したのも束の間、どうやら以前に詰めたモノが着色されて黒ずんでいるようです。虫歯ではなかったと安堵する半面、それはそれでほっといてえぇんかと若干疑問に思わないでもない。

それともう一つ、重要なイベント。親不知の抜歯ですよ。前々から抜いた方が良いとは言われつつもなかなか足を伸ばさなかった抜歯ですが、今日は左上の親不知を抜いてきました。ようやく。ヘンな方向に飛び出ていたのを気にしていたのはいいものの、あまり痛みもなかったので放置しようかと思ったのですが。親不知が他の歯よりも脆い上に、歯ブラシの届きにくいところにあって、かつ不揃いのためにモノが挟まりやすいことから虫歯になりやすいそうで。かみ合わせに影響しないようであれば、むしろさっさと抜いた方がいいそうです。今後別の歯を虫歯から防ぐ意味でも。

実際、親不知の抜歯はものごっつ痛いとか聞くじゃないですか。痛いのは人一倍嫌いなチキンカスハートの俺なんですが、まぁ虫歯も嫌なのでさくっと抜いてきました。というか、どのタイミングで抜かれたのか分からんかった。まだ抜かねぇのかなぁとヤキモキしている間に終わってしまっていたようで。マジでわずか数秒の間に抜かれたらしい。局所麻酔の注射のほうがまだ痛みがあったぞ。

とまぁ、麻酔万歳な結果だったんですが、もう片方の右上の親不知はともかく、下顎の親不知は半端ないそうです。レントゲン見てみたけど、親不知の抜歯が猛烈に痛い場合の条件1.下顎、2.転倒している、に見事当てはまっていてもうヤダ。歯をかちわってぶっこ抜くような感じらしい。gkbr。

昼に抜歯したので、もうそろそろ麻酔切れ。微妙に痛いのはまぁ仕方ないとして、ご飯が食いにくいのが鬱陶しい。さっさと塞がってもらいたいもんだ。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links