Phantasy Garden

日本政府に対し「二次元キャラとの結婚を法的に認めて下さい」という署名活動実施中。(GIGAZINE)
「二次元キャラとの結婚を法的に認めて」という署名活動が行われる(スラッシュドットジャパン)
日本政府に対し、「二次元キャラとの結婚を法的に認めてください」という署名活動が始まりました(日刊スレッドガイド)
二次元キャラとの結婚を法的に認めて下さい(アルファルファモザイク)

(ノ∀`)アチャー

「○○は俺の嫁」という文言が2ちゃんのあちこちで見られるのは言うまでもなく、ネットを飛び出して現実にまで波及するとなると相当なもんだなぁと思う。俺も自他共に称するヲタクなんですけども、正直こういう方面にはベクトルは向かない。つっても、こんな方向にベクトルが向くヲタクもそういないと思うが。あくまで嫁発言はネット上のネタというのが暗黙の了解ってもんじゃないかと。

とはいえ実際にこういった署名をする人がいるというくらいなんだから、それなりに需要があるんではないかしらん(されど賛同署名は現時点で3桁にも達していないようだが)。実現可能性の可否はさておき、2次元キャラとの結婚が可能という前提に立った場合、どのような問題が考えられるか? リンク先記事をまとめると、だいたい以下のような感じ。

  • 戸籍の問題 → 結婚は戸籍を持つ者同士でないといけない。
  • 結婚制度の問題 → 結婚は両者の合意の基に成立する。
  • 重婚の問題 → 2次元キャラは重婚可能?
  • 税金の問題 → 配偶者控除とかはどうする? 2次元結婚税でも設けたら逆に搾取可?
  • キャラと同姓同名の人は? → 紛らわしい。戸籍の改訂が必要かも。

メリットどころかデメリットしかねぇ。一夫多妻制の導入、2次元キャラとの結婚に際する戸籍の記述改訂、併せて税金処理の改訂など現行法に大きくダメージを与えかねないね。ぶっちゃけ、誰かに認めて貰わなくても内縁関係(=2次元キャラとの脳内結婚)でいいんじゃねぇかと思うんだけど。何か形になるものが欲しいのかね。

と思ってたら、

二次元キャラとの結婚を認めさせるために裁判所へ訴える
 ↓
当然「戸籍がないから」等々の理由で却下
 ↓
「2次元キャラには戸籍がない」という判例が作られる
 ↓
児ポ法の拡大解釈による2次元キャラへの適用を牽制(戸籍がないから人権侵害に当たらない)

その発想はなかった。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links