Phantasy Garden

空港の搭乗前ダッシュ更新。昨日のグリーン島の話です。

グリーン島行き グリーン島桟橋

ケアンズから最も近いバリアリーフの島、グリーン島。名前の由来は別に熱帯雨林と関係ないんですけど、島全域に広がる森は凄い。

グリーン島内プール グリーン島入口

島はちゃんと整備されておりまして、プールなどもあったり。

スパインチーク・アネモネフィッシュ

無論、こんな素晴らしいところで潜らいでか!と一本だけですが、潜ってきました。コンパクトデジカメだけど耐衝撃・防水性なので、軽いダイビング程度ならこの通りちゃんと撮れます。日本では見られないクマノミの一種、スパインチーク・アネモネフィッシュだそうで。名前の由来はちょびっと出てる口ひげのようなものから。写真では見づらいんですが。

ウメイロ近いよ イシサンゴに群れる

とにかく魚が近い。手を伸ばせば届く距離、ってのが嘘偽りなし。いわゆる「熱帯の海」ってものを堪能してきました。

バリアリーフ・アネモネフィッシュ 珊瑚凄ぇ

バリアリーフ・アネモネフィッシュ。こいつも日本では見られない種。

ウミガメ! ウミガメ!2

ダイビング後、自由時間でシュノーケリングしてたんですが、なんとウミガメに遭遇! ショップの人が「もしかしたら寝ているウミガメがいるかも」なんていうポイントを教えてもらい、半信半疑でいってみたらドンピシャリですよ。しかも近っけーの。シュノーケリングで亀を見られるとは。他にも水深1m程度で、体長50cmをゆうに越える奴が何匹も。大物好きの私には興奮を隠せません。

桟橋からみる珊瑚礁

いやぁ、やっぱりいいわ。グレートバリアリーフ。次くるときは、本格的にアウターリーフまでいってやりたい。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links