Phantasy Garden

今年度から、研究部屋が移転することになりました。幸か不幸か、今まで院生室を一人で利用するという教官待遇レベルの自由度で研究していたんですが、今度からは12人の大人数部屋での研究になります。

まぁ、一人部屋でも大人数部屋でも、どちらにしろメリット・デメリットがあるわけで。一人部屋だと好きにくつろげる一方で、話し相手がおらずヒッキー風味な生活を味わえます。逆に大人数部屋だとあまりフリーダムなことはできませんけど、同じく研究生活を共にするという生活的連帯感も生まれるわけでして。研究メンバーに同期がほとんどいない俺にとっては、大人数部屋のほうが得られるモノが大きいかもしれません。といっても一人部屋に戻ろうにも戻れないんですけどね。

で、昨日は研究資料やパソコンなどを一日で移動させていました。自宅ほどの本はないにしろ、ダンボール二箱はなかなか重かったぜ……。荷物運搬用カートで何往復かして荷物を運び入れ、なんとか研究環境を取り戻した時にはすっかり日が暮れていたとさ。

まぁ、大人数部屋でも割合いい位置を確保できたので、それほど悲観することもなさそうです。早速来週末に部屋メンバーでの飲み会があったりするそうですが、はてさてこれから一年どうなることやら。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links