Phantasy Garden

自業自得なんだが、時間ってのはすぐに足りなくなっていく。やるべきこと、やらざるを得ないこと、やりたいこと、やっていること、言葉のそれぞれのニュアンスは異なるけど、結局これら各々に割ける時間を見積もってスケジュールを立て、それに合わせて行動しなきゃならない。そのスケジュールから外れると適宜修正が必要になるし、概して悪い方向に転がっていく。だって、ニンゲンって怠けるから。

積極的にやれそうな「やりたいこと」にしたって、行うための知識や技術が不足していたら補わなきゃならない。でもその知識や技術が必ずしも面白いこととは限らない。「やりたいこと」のために必要な前提だから、その前提を習得することも興味が湧くはずだなんてのはある意味理想論。勿論興味は湧くだろうけど、メンドくさかったり長い時間がかかったり、意外と大変だったりする。そうすると「やりたいこと」であってもできなかったりする。これは結構なストレスになったりするんで、酸っぱいブドウの方程式やら何やらで消却してしまう。

何より問題なのは、それに費やす時間を甘く見積もりがちだってこと。好きなことに取り組んでいる間は時間を忘れてしまうし、興味があるから習得にしたって比較的早くなる。けどそれと同じ感覚で「前提の習得」の時間も考えてしまうと、これがスケジュールを崩してくれる誤算になる。好きなことに目を奪われたせいで、冷静にスケジュールを見積もれなくなっていることが多々ある。こうなるとスケジュールの進行が後手後手に回って、最終的にはどこか別の場所で帳尻合わせなきゃならなくなる。これが「やらざるを得ないこと」だったら更に見積もりが甘くなりがちだったりするから手に負えない。

何が言いたいかって、今この自分の現状を冷静に分析してみたら凄ぇマズイ状況に追い込まれてしまっているんじゃないかってことを客観的に見てみたらどうなるんだろう、ということ。まぁ、客観的に見たところで解決もしないし、状況が良くなるとも思えないんだけど。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links