Phantasy Garden

十分睡眠も取ったし、栄養も補給したし、ちょっくら正月帰省を振り返ってみる。昨日はとても振り返るなんて余裕を吐くどころか、人間寝なかったら衰弱死するよ?ということを地味に体感したよ。喉が渇く上にお腹もすいたけどそれ以上に眠くて動けないという睡魔コンボはある意味最強のハメ技。合わせ技の頭痛と外気の寒さを加えて布団縛りコンボが強烈に決まってた。

ともかく正月はさほどたいしたコトをしてないんですが、次回を見据えてメモ代わりに遺しておこうかと思うことが幾つか。

まず、徳島の鳴門で有名な渦を見に行こう!と兄と一緒に鳴門大橋まで行ったはいいものの、潮流の時間帯が合っておらずなんか遠目に見えただけで終わってしまったのが残念。狙ったのは朝の干潮時だった8時なんですが、小潮だった上に肝心の展望所となる「渦の道」が9時〜しか開園してなかったわけですよ。ぬわー。おかげで満潮・干潮の前後1時間がベストビューといわれる渦潮観望、9時ジャストになんかそれっぽい渦を遠目に見ただけで終わってしまい。来年こそはと思うわけでした。

渦の道
渦の道の展望所。閑散としてるのは朝の開園直後だから。この後にも続々とやってくる人たちがいたんですけど、大きな渦を観るには満潮・干潮時じゃないと無理。

いや、本音を言うと渦潮ってそれほど興味もなかったんですよ。でもその場に行ってみて、展望所から見下ろしているのに渦が観られないってのはなんか妙に敗北感。来年の正月はどうやら大潮で、かつ日によっては9時〜10時頃が見頃となりそうなんで、是非とも20mくらいの大渦を写真に納めて勝利宣言してやりたい。

次。モバイルノートPC。

帰省前にも書いたんですけど、今現在ノートPCはA4サイズしか持っておらず、しかも中古をタダで貰ったヤツなのでバッテリーの持ちが微妙に悪いんです。帰省に持って行くには鞄に入りきらないので手荷物を増やすことになり、諦めてPCを持って行かないという選択をすることに。んでも、これからのことを考えると持ち運ぶためのPCってのは必要になってくるんですな。

で、春くらいにはちょっとノートPCの購入を考えてみようかと思います。B5サイズの持ち運びやすい薄型で、バッテリーは十分長持ちするタイプ。個人的にはLet’s Noteくらいでいいかと思ってたんですが、ちょっと探すと今では結構小型バッテリー長持ちなB5ノートって種類が多くなってきているみたいですな。サブ用なのであまりスペックにはこだわらずにいこうかと思っているんですが、懐との相談もあるので真面目に検討する必要有り。OSに関してはどうせLinuxをインストールするんで問わず。OS無し機種を探せば、割と安値でいいもんが手に入るんじゃなかろーかと。

あと、今回は新幹線での移動を前提にしていたんで移動がすっげースムーズだったってのが大きかった。九州→四国ってのはちょっと苦労するけど、関西→九州は余裕で半日以下の移動時間だったしなー。3日に中学、4日に高校の友人らと会ってきたんですけど、移動時間に幅を持たせることが出来ると無理と変更が効くのもいい。バスで帰っても値段はさほど変わらないと思えるようになってきたし。学割忘れたのが痛かったが、まぁ授業料と思えば。

18切符と夜行列車コンボで移動料金は1日2300円!と息巻いていた頃が懐かしい。今では時間にも相応の対価がないとやってられねぇと思うようになってしまったしなぁ。鈍行の旅は、それもそれで情緒があって好きなんですが。帰省手段としてはもう無理ぽ。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links