Phantasy Garden

これで同人誌制作も簡単に?Amazonが本の自費出版サービスを開始(GIGAZINE)

Amazon本体じゃなくて、Amazonの子会社が自費出版の登録料金を廃止し、書籍データを用意するだけで自費出版の本が販売できるようになるらしい。今のところAmazon.com向けのようだけど、Amazon.co.jpとかでも似たようなサービスが開始されるんだろうか。もしされるなら、オンデマンド印刷で必要以上のコストが要らないし、同人誌の諸費用が削減されそう。Amazon側としても、印刷データがデジタルだから扱いやすいだろうし、同人に限らず需要がある程度見込めそうだし。PDF辺りで媒体まとめておけばレイアウトも問題なかろ。

と、こういうニュースを取り扱ってみるのも、管理人自身が自費出版というものには多少興味があるわけでして。厨房の頃は昼も夜もなくWindows3.1に文字打ち込んで「将来は小説家になるんだ!」とか香ばしいことをほざいていたような記憶もあります。親の反対と才能なっしんな風味を感じたので、物書きは趣味の範囲にとどめることにしましたが。たぶん一番躍起になっていた高校時代に同人誌とかでも作ってれば多少人生の矛先が変わっていたかもしれませんが、こういうデジタルデータのみの委託ならばアリなんじゃね?とか思ってしまう。

まぁ誰も買わずに電子の海の藻屑と化すこと請け合いな駄小説だし、全世界に晒せるほどの勇気が在るかと問われたら疑問符浮かべる。俺自身が。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links