Phantasy Garden

友人に頼まれ、パソコン上の動画をDVDに焼き付けることになった。加えてデータディスクとしてではなく、市販DVDプレーヤーでも見られるようにしてほしいとのこと。元々の動画はMP4なんで、そのまま焼くことはできない。DVD-Videoにするにはそれなりの手順がいる。

$ ffmpeg -i source.mp4 -f dvd -r 29.97 -s 720x480 -b 4096 -vcodec mpeg2video -ar 48000 -ac 2 -acodec mp2 target.mpg

まずffmpegでmpeg2に変換。これが結構時間がかかるんで、パソコンほったらかしてエンコードさせられるような時間を確保しておく。

$ dvdauthor -o ~/tmp/dvd target.mpg

dvdauthorというコマンドラインオーサリングツールでdvd-video形式に変換。vts-*.vob/ifo/bupが作成されるはず。

$ dvdauthor -T -o ~/tmp/dvd

さらにvideo-ts.ifo/bupを作成。

$ mkisofs -dvd-video -o ~/tmp/dvd.img ~/tmp/dvd 

dvd-video形式に収まったディレクトリをイメージ化。

$ dvdrecord -v -dao -eject dev=0,0,0 ~/tmp/dvd.img

dvdrecordでDVDに焼き付ける。dvdrecordはcdrecordへのエイリアスになっているので、cdrecordでも可。

基本手順はこんなもんなんだが、俺はDVDプレーヤーを持ってないのでこれでちゃんと見られるかどうかの確認が出来ない。果てさて上手くいったんだろうか。

参考: Linux ムービー・動画環境(real-baishi.net)

Comment

Commented by なるせ 2007-07-31 01:32:32

お、これはどこかで使えそう。アーカイブに放り込んでおいてもらえると再利用価値出てくるかも。
てか、DVD-video作るのにコマンドラインしか出てこないのが悠氏らしいw

Commented by 悠 2007-07-31 18:32:32

>>なるせ氏
これだけだとあまりに基本過ぎて、メモにもならんのよね…。
チャプター分けや編集等、本格的なオーサリングの説明も含めてやればメモにもなるかもしれんが、そこまでする元気が今の私にありませぬ。
むしろ参考サイトのほうがメモとして使えるやも。
>DVD-video作るのにコマンドラインしか出てこない
オーサリングというよりただの変換→焼き付けだからなぁ。この程度はコマンドラインだけでいいっしょ。
マウス使えないよりキーボードが使えない方がよっぽど困る。

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links