Phantasy Garden

ちょっと興味が湧いたので覚書。

「左上の魔術師」理論([Z]ZAPAブロ〜グ2.0)

ページのデザインについて、見やすいデザインとは何か。というのが記事のテーマですが、要点としては「閲覧する人の視線は左上から」「だからメインに据えたいものは左上へ」「利用方法に応じて視線の移動を最小限に」ということ。これを考慮すれば、機能的なデザインを作ることが可能です。直感的に分かりやすいデザインは科学的な裏付けを含んでいるというわけです。

このサイトでは上下にヘッダ・フッタ領域があり、左にメインコンテンツ、右にサブコンテンツが配置されています。このデザインを作った当初は何となく見やすいから、という理由で決めたんですが、一応理に適ったデザインだったというわけですな。サブコンテンツは更新履歴やリンクなどさほど重要性の高いものはなく、メニューはヘッダに含まれる形になっているので、まず目に入るのはメインコンテンツになります。これがサブコンテンツからコンテンツを利用するタイプだったとしたら、確かに使いにくくなりそう。

まぁコンテンツの中身が重要なのは言うまでもないことだけどな。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links