Phantasy Garden

覚え書き風味なので、プログラムに興味ない方はさっぱり不明かと思います。ゆえ、この先はそれを前提ということで。

俺がPHPを使い始めたのがどうも2004年の3月らしいです(過去ログより)。その前にPerlを弄り始めたのが2003年の9月末で、それ以前は確かほとんどプログラムなんぞ知らなかったはず。HTMLオンリー。Javascriptとかいつ知ったっけか。まぁそんな感じでふとプログラム歴なんかを振り返ってみたんですが、始めてからだいたい3年強といったところ。長いか短いかは人それぞれですけど、個人的にはまだ3年しかやってねぇのか、という気分です。ネットに触れたのは中3の頃だったはずだから、既に7年。そのおよそ半分くらいからプログラミング。んー、ぶっちゃけようやく新米脱出ってとこでしょうか。

枕終了。で、プログラミングを始めたきっかけなんぞを思い出しつつ、今日はJavascriptの話。一時期、ブラウザ間の互換性の問題から地位低下の一途でしたが、GoogleのAjax登場以降急速に認知が高まっているJavascript。いやJavascript自体はあまり意識されてないか。ともかく、業界への普及が認められはじめ、その互換性問題も統一規格の制定によって解消の方向に向かいつつあるとのこと。まだ若干問題はありますけど。それはそれで時間が解決してくれるでしょう。

そこで、そろそろ俺もJavascriptなんぞを嗜んでみるかと思ってます。うん、PerlやPHPは知っててもJavascriptはあまり知らんの。Javaも怪しい。サイト開設初期に弄った記憶はあるんですが、たいしたものも作らずにPerlに移行しちまったからなぁ。そもそも俺のやりたかったことがサーバーサイドのほうが便利だったわけで。

が、最近のAjax人気にもあるように、WebアプリではJavascriptが基本になってきています。確かにサーバとやり取りする必要のあるCGI等よりも、Javascriptならリアルタイムに処理できるしな。さらにはAjaxみたいに、JavascriptにXMLなどを組み合わせることもできるようになったりとJavascriptの性能の向上は期待できます。長い前置きを経て、そこでPHP+Javascriptをやってみようかと。まぁ流れとしてはPHPがテキストを書き出して、そのテキスト内にJavascriptを埋め込んで、最終的なJavascriptの値をPOSTなりGETなりでサーバに送信、PHPが処理というルート。ここでAjaxのようなリアルタイム処理ができればもっといいかなぁとかなんとか考えてみたりする。

今のところ、このサイトではあまりリアルタイム処理は要らないんですが、部活サイトのほうで編集エディタを作る際、オプション値を一々POSTするのが面倒じゃねぇか?と思うようになった次第で。今まではフォーム作ってPOSTでカバーしてたんですが、それなりにJavascriptが普及した今、利便性を考慮すると一々POSTするのは手間だと思うんですよ。セレクトタグのオプションをみて、該当する値を読み込むだけなら結構簡単に実装できるんじゃないかと。その程度の連携ならできるんじゃ。

あと、XULとかでFirefoxのアドオン作成とか色々やりたいんだけども、Javascriptが分からんとまずXULは話にならんね。出直してこいというか不勉強にも程があるというか。アドオンにマインスイーパーとかあるんだけど、あれくらいの小規模なゲームを作ってみたい。ゲーム作成は少年が一度は夢見る言葉だと思う。いや知らんけど。

あー、1日が240時間くらいねぇかなぁ。でもそうなっても起きてるのは160時間くらいなんだろうなぁ。

Comment

Commented by なるせ 2007-02-13 15:59:08

はじめの枕部分は面接の練習かとオモタ。
それだけの期間で、それだけの技術を独学で会得したのならすごいと思います。
(専門の学科に入っていてもアホはいっぱいいますから)

JavascriptはAjaxのおかげで最近は注目されつつありますね。
しかしながら、ミーハーが使いすぎて逆にウゼェというところもあるらしく、どの時代も「使い方を考える」ということは必要なんですな。

ちなみにFirefoxのExtentionですが、ウチの学科の研究発表に一件ありました。
実用的かはまあ・・・なモノでしたが。

Commented by 悠 2007-02-13 18:47:09

>>なるせ氏
まぁ、高校の頃から受験対策でBASICを覚えたくらいにはプログラムに親しんでいたわけですが。
ぶっちゃけプログラムが難しく感じるのは気のせいじゃね?とか思ったりする。苦手苦手と思う意識が余計に邪魔をするという。あとは興味のあるなしだけで、それ以上でも以下でもないかと。

要はAjaxも使いようだと思う。XULと用途的に似た部分はあったりするけど、使い分けによっては共存も可能かと。
Ajaxは外部ドメインとの通信に弱いから、C辺りでラップかませてXULに組み込めば、アドオン型ネトゲーなんかもできるんじゃねぇかという妄想。実際、Javascriptで作られたオンラインアクションRPGもあるし。
Ajaxのコアは枯れた技術だけだから、Webアプリの新しい提案という意味でしかないと思うね。
俺は人気云々よりも用途と将来性で考える。Ajaxは今の俺の技術にはない部分を与えてくれそうだから、とりあえず勉強してみる予定。

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links