Phantasy Garden

突然ですがiPod買いました。nano。2GBのシルバーで、おそらく第4世代モデル。新品未使用品を諸経費込みで15000円。新品にしては手頃な値段で買えたと思ふ。今までMP3プレイヤーは高校の頃に買ったヤツを使っていたんですけど、液晶壊れてメニュー操作不可能だわスマートメディア(!)を追加して128MBの容量しかないわプレイリスト等々の便利機能がないわと、購入後6年も経って減価償却期間はとうの昔に過ぎただろという遺物でして。前々から欲しいなーとは思っていたんですが、正月に大阪の電気店を巡った際に購入の意志を細々と固めていました。で、今日ゲット。

で、早速使おうと思ってみたけど全く使い方分からNEEEEEEEEEEE!! つーか俺LinuxだからiTunesねぇし。Wineでのインストールも微妙だし。WikipediaなんかでiPodを眺めてみたら、gtkpod等の互換性アプリがあったので無理矢理iTunesをねじ込むなんかせんで良くなった。マジでWineの環境構築考えた。

予備知識全く無しのMP3プレイヤーOnlyモード全開でiPodを購入したんですが、これってデータストレージとしても使えるのな。USB型のDockコネクタだから、コネクタ持ち歩けば緊急のストレージとして使えるのか。USBメモリを鞄に忍ばせているものの、でけぇデータは不可能だからこれはいいかもしれん。

閑話休題。で、肝心の音楽再生。LinuxではiTunesなんとかいう便利アプリをApple様は出してくれやがらねぇので先ず適当にマウントして直接ぶち込んでみる。→無理ぽ。ストレージとして使えるんだからマウントはとりあえず上手くいくんですけど、やっぱデータベースとかいったもんを更新せねば読み込まんらしいことを知る。やっぱgtkpodとかが必要か……。

あまり新規アプリは入れたくないけど仕方なくgtkpodをインスト。起動してみると、やっぱりDB情報があるぽ。適当にm3uとかのプレイリストを読み込ませて転送してみると、カモ━━━━(゜∀゜)━━━━ンッ!! 良い感じに音楽が聴けるぜ!

しかしここで一つの問題が。ものぐさな性格のせいで、MP3のIDタグを全く整理してこなかった俺。IDタグの文字コードがめがっさ適当。んで文字化け。一々修正せねばならんのか……。orz つーかまぁ、どっかにタグ管理ソフトとかあって一気に修正できたりするんだろ。タグが全く何もないMP3とかもあるし……。

そんな感じで前途多難なiPodライフ。写真でも撮って旧MP3プレイヤーとのツーショットとかやりたかったが電池切れかよ俺のデジカメ。無論、今の時代になってiPodを買ったりする旧時代的生き様な俺の携帯電話にカメラなんぞはついてない。

しっかしコレめっちゃ軽いしちっこいなー。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links