Phantasy Garden

色んな事に手を出して、しかもそれらを完成させるべくもなく、ただ手を付けてみただけという風に放っておく。いつも思うことは、どうして一つだけを真剣に極めようとしないのかということ。時間は限られているのに。

――単純に負けず嫌いだから。

井の中の蛙でしかないということも分かっている。確固たる自信を持てるものがなかったから、色々なものに手を付けて、それでちょっとだけ「出来る人」を演じることが簡単だと分かったせいで、その誘惑から逃れられないでいる。

――見栄っ張りで臆病だから。

何か一つを究めた人が為すことの素晴らしさを知ろうとし、それを自分でも為したいがために頑張っているはずなのに、早々に見切りを付けて諦めてしまう。才能だとか忙しさを理由にして。やればできるんだと思いこみたい自分。

――何も為したことがないから。

そんな心の弱さに折り合いを付けて、どうにかこうにか毎日を過ごしていく。そうやって生きていける自分は、別に悪くないもんだと思う。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links