Phantasy Garden

ヴィード:
青髪、青眼の若いヒューマー。家名は不明。ハンターズギルド内ではトップクラスのレベルではあるが、その実力にはムラがあると言われている。本人も多少それは自覚している様子。ギルド登録以前の記憶がないが、そのことは気にしていないようだ。万年金欠で、同期のフォマールであるユーリィに生活の資金を借りているというが、ほとんど返済できてない。それどころか借金は増える一方の模様。要するに、ヒモ。

レイン:
アルデバランの友人が経営する孤児院で育ったニューマンの少女。性格は自由奔放で悪戯好きだが、アルデバランには頭が上がらない様子。また戦闘に関しては類い希な才能を持つ。14歳を迎えて自立しようと決意し、資金稼ぎのためにハニュエールとしてハンターズへと身をやつす。(このキャラクターは有歯寺さんから使用許可を得て書かせてもらっています)

ミシェール:
アルデバランを叔父と呼ぶヒューマンの少女。レインのいた孤児院へは頻繁に顔を出していたので、レインと仲が非常にいい。その性格は臆病で人見知りが激しいが、常に他人のことを顧みる優しい心を持つ。それは人だけでなくラグオルの生物に対しても同様であり、戦闘向きでの性格ではないと自覚している彼女がハンターズとなった理由は定かではない。(このキャラクターは有歯寺さんから使用許可を得て書かせてもらっています)

アルデバラン=J=グリフィス:
白い機体で、少し強面のレイキャスト。しかしその性格は外見に反して陽気で気さくである。ヴィードと同期のハンターズであり、相応の実力者。戦闘時の腕前と集中力は折り紙つきで、ヴィードと羽目を外しているときとは別人のよう。ミシェールという、フォマールの姪を持つ。(このキャラクターは有歯寺さんから使用許可を得て書かせてもらっています)

ユーリィ・クォーストラル:
端整な顔立ちと綺麗な青髪が育ちの良さを醸し出しているようであるが、実際は苦労耐えない父子家庭の一人娘。幼い頃に母親を亡くしている。父親は薬師で、その知識を受け継いでいるものの今一つ才能は奮わない。母親が存命時に義理の姉がいたが、現在は行方不明。その消息を追って、フォースとしてハンターズに志願した。能力的には平凡だが、時折人が変わったような凄まじい才覚を見せる。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links