Phantasy Garden

3ヶ月ほど手をつけていなかったのですが、突然ファイルサーバを作ろうと思い立ってVine Linuxをインストール。Sambaをぶち込んで、さくさくとWindowsファイルサーバが出来ました。正直セキュリティとか全く考慮してない穴だらけのサーバなのですが、常時稼動させるものでもない試験用なので、追々Iptablesの設定でも施していこうかと思ってます。

しかし、実際作ってみて気づいたのはとてもじゃないけど倉庫用としてしか使えないということ。100MbpsのLANが足枷になっているのか、400MHzしかない旧世代CPUがネックなのかは分かりませんが、とにかく転送速度がヤヴァイほど遅い。普段使うものはやっぱりFAT32で共有できるようにしておいたほうがいいかもしれない。んで、あんまり使わないものは倉庫にぶち込んでおいて、オンデマンドでローカル環境にダウンロード、作業が終わったら倉庫にアップロードという形が一番よかろーか。

とはいえ、普段使う音楽ファイルやサイトのスクリプトファイルが問題。音楽ファイルはまぁFAT環境でも問題ないんだけど、スクリプトファイルはFATだとパーミッション設定が一々777になってしまうのがダルイ。できればext3で保存しておきたいところなんだけど……うーん。

窓と犬の共存も大変だなぁ……。(´ー`)y─┛~~

Comment

Commented by なるせ 2005-10-26 15:00:45

犬?「ぶどう」か「帽子」じゃなくてか?

Commented by 悠 2005-10-26 15:44:02

>>なるせ氏
Linux→ぃぬx→犬という変化をどこかで見た気がするよ。

Commented by なるせ 2005-10-26 16:53:12

なるほど~。
てっきり「Yellow Dog Linux」かとオモタ。
      (↑Power PC版しかないけど)

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links