Phantasy Garden

今このサイトを表示する際にPHPで処理している部分をXSLTで代用できないものかと考えていたんですが、やはり完全な代用というのは無理みたいです。

第一に、このサイトの構造はWebページ構築論でも述べたとおりにデータを細分化し、必要に応じてページを生成するという手法をとっているんです。この時に行いたい処理をPHPでやっており、これをXSLTで代用できないかと思ったんですけど、よくよく考えてみたらこの時点ではまだこのデータは『妥当なXML文書』ではないんです。『妥当なXML文書』というのは文書が正しくマークアップ構造を保っているものを指しますけど、PHPで処理している時の文書は全くそんな構造になっていないわけで。これでは『XML文書を変換するためのXSLT』の大前提である『XML文書であること』が満たされていないということになり、普通にPHPを使っていたほうが遥かに楽なわけですよ。

そもそも生成される文書は正しいXML文書である『XHTML』なんだから、わざわざXSLを使って変換を行う必要もないよなぁと、酸っぱい葡萄の方程式のような考えで自分を励ましてます。XSLTを使うのは、やっぱりブログのRSSをXHTMLに変換するときだけでいいや……。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links