Phantasy Garden

はじめに

このテキストは、通常のプレイに飽きた人にこういう『苦行』もあるんだということを布教するためのものです。普通に楽しみたい方にはお薦めできません。また、ネタバレ情報も含んでいるので初心者の方やプレイしていない方にもお薦めしません。以上をご理解の上、お読みください。なお、当時のバージョンはVer.1.20.10です。

戦闘の前提

まず、この苦行プレイのルール説明です。『ノー装備プレイ』とでもいうんでしょうか。

  • アイテムは基本的に消費アイテムのみ。メイト、フルイド、アトマイザー等。途中、リューカーでの買い足しも認められる。
  • フォースはプレイ中、全くの無装備。ハンター・レンジャーは現地での武器調達は認められる。
  • 難易度は基本的にアルティメットモード。レベルの低いキャラは、その都度装備条件等の緩和が認められる。(マグのみ装備可等)
  • アンドロイドのトラップ使用は可能。無装備スタートということ以外、あまり制限はない。

とまぁ、こんな感じです。これを見ている人はPSOがどういうものなのか知っている方だと思うんですが、一応補足すると、このゲームは全くアイテムを装備していない状況だとまず攻撃を当てるのが難しいという難題があったりします。とにかく武器を持たないと命中率が果てしなく低い。その中で唯一、テクニックといういわゆる魔法攻撃は100%命中する(一部物理的に回避されるテクニックもある)ので、このテクニックをメインとするフォースがソロプレイでも突破できる可能性を秘めています。他の職業も、運が良ければすぐに武器を拾えるかもしれませんが……。

さらに今回攻略を行う『制御塔』というのは、エピソード1・2の中でもトップクラスに難易度の高いエリアです。普通の装備で行っても、慣れないうちは速やかに昇天します。そんなところに無装備で行けるわけねぇだろ(゜Д゜)!!と思うのはまだ早い。ちゃんと敵の構成、求められる能力を把握すれば、突破するのは不可能ではないのですよ。以下、実践レポートです。

プレイ開始

今回のプレイでは、エピソード2通常用クエスト『西天の塔』を選びました。同様に『東天の塔』というクエストがあるんですが、『東天の塔』は『西天の塔』より多少難易度が低めです。

クエストスタート開始直後の状態。装備一覧には何もありません。

『西天の塔』では、まず海底プラント上層部エリアをすすみ、制御塔へと入ります。レコボクスはメギドが効くので楽勝ですが、デルバイツァやシノワゾアにはかなり注意を払う必要があります。両者とも油断するとすぐに昇天させられてしまうので。

二部屋目のデルバイツァはかなり辛いです。基本戦法としてはヒットアンドアウェイ、もしくは相手の攻撃射程範囲外からの攻撃が主なところですが、この部屋のデルバイツァはそのどちらも通用しません。なので突進攻撃は諦めて受け、パンチを小刻みに下がって回避しつつラバータで凍結を狙い、凍結したら即フォイエ4連射。回復は主にメイトのほうがいいです。3連レーザーの後は突進が多いので、ラバータで運にかけつつ回復しておきましょう。だいたいフォイエ40?50発くらいで倒せます。

シノワゾアは、単体であればあまり驚異ではありません。ただ攻撃力にムラがあり、ジェルン+デバンドで準備を整えておかないとクリティカル即死の可能性があります。透明化で位置がかなりつかみにくくなりますが、ジェルンを目印にすることもできますし、慣れてくればどこにいるのか即座に勘で判断できます。基本攻撃はフォイエですが、位置が分からなくなったときはゾンデを撃ってみましょう。勝手にロックオンしてキャラが敵方向に向いてくれます。シノワゾアは攻撃スピードが遅いので、パンチを回避しつつフォイエを当てるだけで十分でしょう。接近状態でダメージを与えると無敵状態になって瞬間移動をしますが、だいたいキャラの横から背後にしか移動しません。瞬間移動のモーションに入ったら前に進みつつ、振り返ってフォイエを撃ちます。時折ラバータで凍結しますが、レバガチャですぐに復帰すればそれほど問題にはなりません。運が良ければノーダメージで倒せます。二匹出現する場面では、どちらか一体を集中的に攻撃するのがいいでしょう。敵の感知範囲からうまく逃れれば、間接的に1対1の状況を作ることもできます。

制御塔制覇に向けて

海底プラントエリアが終われば、いよいよ本番です。本番前の前座でも割と苦労しますが、制御塔の苦労はその比ではないので安心してください。これからがガッツを試される場所です。

制御塔内の戦闘。敵の弱点をうまくついて攻撃しないと、果てしない時間がかかります。

どの階層もそれぞれが難所なんですが、基本戦略『ヒットアンドアウェイ』『敵の攻撃射程範囲外からの攻撃』を守れば、そこまで死ぬこともありません。普段800とか1000とかいったダメージを叩き出している人からすればまどろっこしいかもしれませんが、『以下に安全に敵を倒すか』というのも重要なことだと思います。個人的には。

以下、それぞれ敵の攻略方法。

メリカロルは、バータが敵の即死弾射程距離よりも遠くから届きます。ダメージも200以上なのでそこまで苦労しないでしょう。ノーダメージで容易に倒せます。

ギブルスは、ラバータで凍結をねらいつつ、攻撃を回避しながらバータが基本です。耐久力も高いので操作が面倒になってきます。が、相手がジャンプしようとした瞬間に、キャラの背後にフェンスが密着するような配置(画像2参照)になれば、ギブルスはジャンプが出来ずにその場でジャンプモーション→キャンセルモーションを無限に繰り返します。そうなれば後はただバータを連射するだけで倒せます。

ギ・グーは、遠くからバータが有効です。あまり近づきすぎると混乱弾を喰らったり、無敵ネット状態からのメガラフォイエを回避しにくいのでバータの射程限界程度がちょうどいい距離でしょう。こいつも普通にノーダメージで倒せる相手です。

デルリリーは、出現位置さえ把握しておけば制御塔では最弱です。攻撃を当てれば大きくのけぞりますし、フォイエがかなり効きます。が、油断するとメリカロル系とは違い、レベル30メギドがフェンスを通過して飛んでくるので相手の射程に入らないように攻撃します。ノーダメージで倒せます。

メリクルは、かなり厄介な相手です。弱点が光属性なので初級テクニックが効かず、しかもグランツの発動タイミングを間違えるとメリカロルよりも早い即死弾が襲ってきます。加えて西天の塔では距離をとれない状況下で戦う場面があり、さらに難易度を高くしています(画像3参照)。メリカロル系はある一定のダメージを与えると突進を行ってくるようになるので、これを行ってくるようになればラバータを混ぜながら攻撃しましょう。ダメージは低いですが仰け反りが期待できますし、凍結→グランツのほうが幾分安全です。が、叫び声によるTP0化攻撃があるので、トリフルイドはすぐに使えるようにしておきましょう。

メリキュスは、メリクルと同じく弱点が光属性ですので初級テクニックが効きません。が、出現回数はそれほど多くなく、西天の塔では離れてグランツを使える場面だけのため、あまり苦労はしません。メリクルよりグランツが効きやすいのも特徴です。もし距離をとれないような状況で戦うことになった場合は、メリクルと同様の対処で大丈夫だと思います。

デルバイツァは、塔でも出現する厄介な敵です。が、塔の構造上必ず障害物を挟める場所があるので、突進の特性をうまく利用して誘導しましょう。フェンス越しにはフォイエが届きますが、壁越しにはラフォイエじゃないとダメージが通りません。また3連ビームは壁やフェンスも通過してくるので被弾してしまうことが多いですが、下手に動くよりもその場でレスタで回復したほうが有利です。3連ビームの発射回数もそれほど多くはありません。

ちなみに7Fでは、回復リング内で戦うのが簡単です。デルバイツァ祭りもこれで余裕。

イルギルは、一体だけであればフォイエを連射するだけで倒せます。しかし複数で来られた場合、呪縛とメギド鎌のコンボがあるので、ラフォイエだけではきついかもしれません。西天の塔であれば、複数のイルギルは必ず障害物越しに攻撃できるのでなんとかなるでしょう。条件が揃えば容易にノーダメージで倒せます。

イルギルが複数居る場合は、ラフォイエの方が効率的です。

イプシロンは、攻撃力が驚異的ですが回避は容易です。なので即死orノーダメージのどちらかに分かれるでしょう。メガラフォイエは走り回っていれば回避できますし、4回のメガラフォイエ後にイプシロンに密着すればイプシガードのバリア攻撃にも当たりません。基本攻撃は速度優先でギゾンデがいいでしょう。イプシロンが雷属性(黄色)のときのみ、フォイエで攻撃します。

紫はメギドバリアなので触れたら即死です。ゾンデよりはギゾンデの方が速度が速いので、単位時間あたりのダメージはギゾンデの方が大きいです。

他に、エネミーのおおよその耐久力を記しておきます。

  • レコボクス:メギドで倒すので不明。
  • シノワゾア:ラバータ、フォイエを併用するので正確な値は不明。およそHP3000前後?
  • デルバイツァ:HP8300程度。ダメージ190のフォイエ44発で倒せることを確認。
  • メリカロル:HP3000程度。ダメージ237のバータ13発で倒せることを確認。
  • メリクル:ラバータ、グランツを併用するので正確な値は不明。およそHP6000前後?HP4000程度。ダメージ229のグランツ18発で倒せることを確認。
  • メリキュス:測定忘れ。メリクルと同程度か少し多い程度?HP6800程度。ダメージ344のグランツ20発で倒せることを確認。
  • ギブルス:HP7400程度。ダメージ162のバータ46発で倒せることを確認。
  • ギ・グー:HP5400程度。ダメージ210のバータ26発で倒せることを確認。
  • デルリリー:途中で自爆するので正確な値は不明。ダメージ272のフォイエ15発で自爆。およそHP5400程度?
  • イルギル:HP4300程度。ダメージ196のフォイエ22発で倒せることを確認。
  • イプシロン:HP10000程度。ダメージ80のギゾンデ125発で倒せることを確認。

制覇後

およそ一時間半くらいで全てクリアです。その間にショップへは十数回は行きましたし、昇天させられた回数も10回前後。実はこのときには既に東天の塔の方をノー装備クリアしていたのですが、やっぱりそっちと比較しても西天の塔のほうが辛かったです。東天の塔は6Fさえなんとかなれば、割といけますし。

得られた報酬といえば4万メセタ。明らかに使ったトリフルイドの値段のほうが高いんですが、そもそも採算なぞ度外視前提なので気にしてはいけません。あとは「キングオブ無謀」の称号と「エネミーの弱点と耐久力把握」でしょうか。

普通のプレイに飽きたら、こんな遊び方もあるということで〆。

著作権表示

『このページで使用されている画像は(株)セガの許諾を得て、Windows用ゲーム「ファンタシースターオンライン ブルーバースト」よりキャプチャーしたものです。配布や再掲載は禁止されています。』

権利表記はしておかないとね。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links