Phantasy Garden

久しぶりにかなりの勢いでへこんだ10日。肉体的+精神的ダメージのWパンチ。

今日、パスポートの申請にいったんですよ。夏のワークボランティア用の。昨日(9日)にも行ったんですが、受付が16時半で〆切というお役所仕事の煽りを請け、申請できなかったので。んで、今日再び行きなおしたんですが、別にそれはそれで構わなかったんですよ。

何がダメって、近道しようとして迷ったこと。16時半までに行けばいいんだろー、どうせ18時からバイトだし、時間を有効に使えていいよねってことで時間ぎりぎりまで家で粘っていたんです。で、16時ちょっと前くらいに家を出て、のらりくらりと自転車をこいでいる最中、ふと『そういえば県庁の場所ってなんか近道できそうだったよなー』と昨日の経験から思ったんですよ。それで方角を頼りに知らない道を邁進し始めたのがそもそもの失敗。

行けども行けども大通りに当たらず、少しずつ焦り始める馬鹿が一人。時間ぎりぎりまで粘ったおかげで今更引き返すわけにはいかなくなり、自分の方角勘を信じて驀進。いよいよ以てやばくなってきたところに、見覚えのある電波塔が立つでかい建物を発見。やった、距離的にもなんとか間に合うぞと思って飛ばしていってみたら、

九    州    電    力

(´A`) チゲーヨ……

似たような電波塔たててんじゃねーよヴォケが!!と言い捨てさらに自分の信じる方向へ猛ダッシュ。時間は16時20分。今日はもう諦めた方がいいのか……また来るのかよダルいな……とか思った矢先に見える、もう一つのでかい建物! しかもそれは間違いなく県庁の建物! 俄然ヒートアップしてマウンテンバイクの変速ギアをMAXまで高め、時速40kmくらいで歩道を爆走。5分前に滑り込みセーフ!

受付に間に合ってほっとするものの、改めて自分を見直すと、汗でぐっしょりのTシャツにリュック背負ったキモヲタスタイル。まぁ、別に申請するだけだし奇妙な視線でみられてもいいか……と思っていたら、

「すいませんが、証明写真の規格が違うので、地下の売店で取り直してもらってきてください」

( Д)    ゜ ゜ ポーン

うはwwwwwwwwwwwwwwwっちょwwwwwwwwwwっおまwwwwwwwwwwwwwっクオリティヒクスwwwwwwwwwwwwwww

内心VIPPER状態。だってキモヲタの汗だくで、あまつさえ部活の同輩から『東南アジア系にしか見えない』と言わしめるルックスでしかも夏の日に焼けた状態で、いったいどの面下げて写真に収めろというんですか。せっかく春先に撮った『完璧に仕上げた写真』を持ってきて、履歴用写真だからって蹴られますか。確実にネタ用パスポートにしかならないじゃないですか。

などというもののもう一度ここに来るのも馬鹿らしいし、仕方なく地下の売店で写真を撮ることに。余談ですが、県庁の売店ってなんか色々ありますね。土産物からちょっとした書籍類からパンコーナーまで。写真店も入ってるし、訳わからん。とにかく、写真を撮るにしても『まぁ髭とかは剃ってるしそこまでひどくはならんだろ』と楽観的に考えて写真撮影。デジカメで撮ったので約5分の仕上がり。

「はい、どうぞ」

うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwっおkwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

うん、これ、本人がみても50%の確率で日本人に見えない。しかも汗と風で髪の毛ぼさぼさになってるし、Tシャツが草色+汗で湿って肌色に限りなく近い。上半身裸じゃねぇかと思うくらいに。一瞬撮り直そうかとも思ったんですが、追加料金を撮られるんじゃまいかという不安と、撮り直してもなんかどうにもなりそうにないやという諦めが俺の弱気なYES精神を後押ししてしまったんです。だから俺は悪くないんだ……!

んでパスポートセンターに戻ってみたらドアが閉まってやがんの。ホントに16時半きっかりで〆かよ!と突っ込みつつ、写真待ちの人は出口から中に入れることを聞いていたのですんなり中に入れたんですが。

受付:「この写真で宜しいですね?」
俺:「はい……(´A`)」」

あんまり宜しくないけどな。むしろなんか笑われたような気がするのは気のせいということにしておこう。

パスポートは一週間くらいで出来上がるみたいですが、あの写真と5年も付き合って行くんだなーと思うと激しく鬱だ。学生証でさえあまり人には見せたくない代物で、その有効期限があと2年というところまで来ていたのに。一気に「人には絶対見せたくない証明写真」が5年まで伸びたよ……。

途方に暮れつつ県庁を出て、ふと気づいたんですよ。なんか俺、近道と思って通っていた道が遙かに遠回りな道を選んでいたみたいです。例えるなら、坂道を下っていけば着くはずの場所に、わざわざ山を越えて右往左往して再び山を越えて戻ってきたみたいな感じ。時間的にはゆっくり来ても15分くらいのところじゃないかと、県庁の東側の見慣れた道をみてそう思いました。orz

そんなことがあってバイト前に激しく疲れたんですが、バイト中でも失敗するわ仕事進まないわMy携帯電話の電源が入らなくなるわでもうぬるぽ。とくに携帯電話はアドレスだけでもバックアップしないとやばいです。古めかしい機種なので赤外線通信とか全くないから、今までバックアップは面倒と思ってスルーしてきたのが裏目に出ました。

まぁ、それを2ちゃんねる風味の長文に織り込みつつ語るあたりが俺らしいよなと思います。自虐ネタ満載だし。誰かもう俺を助けろ。マジで。。・゜・(ノД`)・゜・。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links