Phantasy Garden

鹿児島旅行後、急遽決定したPSOBBプチオフin大阪。プチオフといっても私とまさと氏の二人だけなのですが。パソコンの一部パーツの補充と新しいパーツが欲しかったので日本橋辺りに出ようとは思っていたのですけど、うまく都合があったのでまさと氏と顔あわせがてらにオフ会開催と相成りました。

当日、九州から夜行列車で来ていたため、朝の6時から起床。一旦実家に戻って身支度したあと、正午に再び大阪まで電車を使っての移動です。久しぶりの大阪駅に、地下鉄乗り場を間違えてしまい、御堂筋線に乗るつもりが何故か四つ橋線のほうに行ってしまってタイムロス。いきなり20分近くの遅刻をかましてしまうものの、なんとかまさと氏と合流。とりあえず、お好み焼き屋で昼食をいただきます。

昼食後は目的のパーツ買い物コース。この日の大阪は小雨が降っていてあまりよろしくない状況だったのですが、大阪の通りはアーケードがあったりして楽なのです。ひどい土砂降りというわけでもなかったのも救いでしたが。ともあれ、まさと氏とともにパソコン系専門店をめぐっていきます。一通り覗いて相場を把握したあと、性能と価格の点で優れているところをピックアップして順次買っていくという、労力問わずの低コスト重視。そうでもしないと懐がきついです。

6?7店舗を回ってPDA用のコンパクトフラッシュやカードリーダ・DVDライティングドライブなどを購入し、とりあえず私の買い物は一段落。アーケードを歩いていたら、偶然四季童子氏の個展が開催されていたので覗いていくことに。1998年の作品などかなり昔の作品も鑑賞できましたけど、この人の画風はその時からあまり変わっていないんですな。アナログ絵の細かい描写に素直に感心しながら、作品が25万円とかで売られているのにもびびりました。確かに絵を売って生活している一流画家はいますけど、単なる一ライトノベル系イラストレーターと思っていたので。それでも熱狂的ファンというのは買うんだろうな?と、絵の購入を勧められている男女カップルを横目に生暖かい気持ちでスルーしました。がんばれカップル。超がんばれカップル。

ちなみに4月上旬からはファイナルファンタジーの作画で有名な天野氏の個展も開かれるそうです。こっちは素で行きたいと思った。あの人の独特なタッチは、真似できないですけど大好きです。マジで行きたいけど行けない罠。

さておき、次にまさと氏の都合にあわせ、虎の穴へと潜入。DVDの予約だったそうですが、待っている間にいろいろと店内を見て回ることに。某メイトやメロン本屋には多雨氏などと行ったことはあるのですが、虎の穴は初めてだったもので。うん、さすがに成人向けや女性向けのコーナーには立ち入れなかった。富士見書房のライトノベルをおいているところで集めているシリーズの新作がないかと物色していた時間が一番長かった気がする。むしろ店内の商品よりもそれを買いにくる人の人間観察をしていたほうが面白かったんですが。なんか私にとっては新鮮で、勉強になります。いろんな意味で。

この辺りで一旦休憩しようか、と喫茶店で一休み。時間は16時を少し回ったところ。まだ時間はあるし、どう動こうかと悩みましたが、まさと氏から誘われてゲームセンターで『QMA』というオンラインクイズゲームをやることに。今のゲームセンターでは、IDカードのようなものでデータを保存したりオンラインに接続したりということができるんですな。時代は進んでいるんだなぁと、妙なところで感心しきり。んで、QMAをまさと氏と一緒にプレイしてみたわけですが。やばい、普通に面白い。クイズってのは何か頭の優劣を試されているようであまり好きくないのですが、オンラインで対人対戦となると熱い。学問とか雑学とかのジャンルはなかなかためになるクイズもあったり、超マニアックな問題に思わず失笑したり。でもとにかく、オンラインで全国の猛者と対戦できるのが一番面白いところですね。病みつきになりそうだ、というのもよくわかりました。

QMAで頭を酷使した後、吉野屋で腹ごなし。PSOBBオフ会恒例『ファンタシースターオフライン』を決行しようと周辺のネットカフェに入ろうとしたんですが、私の加入していたネットカフェ系列の店舗は関西にないという。仕方ないのでまさと氏の加入していたネットカフェに行ってみたら、あいている席が一つしかないといわれ。破れかぶれで適当に見つけたネットカフェに入ってみたら満席で。ファンタシースターオフラインの決行が危うくなってきてます。終電に間に合わせるには23時までに大阪駅へ戻らなければならないのですが、この時点で既に20時を回っていました。やばいなぁと思いつつも、とにかく大阪駅周辺のネットカフェを探しまわり、とりあえず空いているネットカフェを見つけたんですが。PSOBBをDLしてインストールしても起動しない。はて、店に入るときにインストールされていないネットゲームはインストールしても構わないのか、スペックは足りているのか、と聞いた際にOKという返事をもらっていたんですが、どうにもスペック不足で起動出来てない模様。dxdiagを起動して調べてみると、グラフィックチップは明らかにオンボードっぽい仕様。だめじゃん。オンボードVGAじゃPSOBBきつすぎじゃん。店員を呼んで聞いてみると『このPCではスペックが足りていないようです』と。全席ネットゲームできるって言ったじゃねぇかYO。しかも高スペックのPC席は空いてないみたいで、いつ空くかも分からないとか。話が違うと抗議したところ、系列店のほうなら大丈夫と聞き、時間がなかったので系列店に移動することに。このときには既に21時。

およそ10分程度を歩いて、系列店へと到着。電話連絡で話はついていたので、さくさくと自分の席へ行ってPSOBBをDL&インストール。ネットカフェを探し歩いて2時間、ようやくPSOBBのタイトルを拝むことができました。パッチをあてて、残り1時間ちょっとをファンタシースターオフライン。福岡オフのときのような『神の声』現象を試すべく、いつものロビーへ入ります。しばらくしていつものメンバーが揃い、のんびりチャットが開始。そのまままったりと続けたかったのですが、時間がないので部屋を作って『神の声』状況を整えます。で、10月の福岡オフの際にはいなかった方を中心に、『神の声』が炸裂。……と思ったのですが、普通に返事を返されてしまったりといまいちうまく行かず。中途半端に終わるのもなんだかなという気がしたので、時間いっぱいまで露骨に『神の声』をやることに。あのときのメンバーの方、ご迷惑をおかけいたしました。しかしさすがにやり過ぎたかなぁと思い、最後にネタ晴らしとその謝罪をしてPSOBB終了です。中途半端だったりやりすぎだったり、もうちょっと空気読めよ>自分。

そんなこんなで、PSOBBプチオフin大阪は終わりを迎えました。鹿児島旅行から帰ってきた後のほぼ2日で決定した今回のオフ会ですが、色々と楽しめて成功だったと思います。ぐるぐると色々な店を行ったり来たりして、根気よくついてきてくださったまさと氏にも感謝。福岡、大阪と来たから次は関東かなぁと想いを馳せつつ、今回のレポを閉じさせていただきます。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links