Phantasy Garden

カフェオレ・ライターさんのところにあったアクセスネタに思わず納得。知り合いを除けば、確かにこんなテキスト系のサイトは同じようなサイトを運営している人のほうが興味が湧くのかもしれない。

というか、それはどのようなサイトでもその可能性は強いんじゃないだろうか。Webリングなんかはまさにその例で、同じ趣味同士のサイトを見つけるには便利だろう。けど、あくまでそれを閲覧する人は同じような立場の管理人というわけで。サイト?何それ?の頃は、自分の趣味とかニュースとかそういった程度の情報を集めるくらいにしか見てなかったような気がする。他にも検索してみようという意識が低いわけですね。ということは、ここでサイト管理に関する話題を書き散らしていくのは案外悪くないかもしれない。

その前に、まずどこの検索にも登録してない星屑サイトというレベルから脱却せにゃならんわけですが。発言の影響力は、よくて知り合い。orz

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links