Phantasy Garden

正直、これもう取り下げようか悩んでます。第4章をちょこちょこ書き進めてそろそろ終わりかな~と思って見返したんですが。

まんま、オリジナル小説の設定をトレースしてますた。orz

ふと気づいたらそうなってました。激しく欝です。それならわざわざPSOで書かずにオリジナル書けよ、と自突込みをしてしまうくらい。無理やりPSO世界の設定に合わせてるものだからちょっと地の文が説明くさいし。

前々からちょっと思ってましたが、3年前の作品となるともう現状と食い違いがありすぎるんですよ。わざわざ時間を膨大に消費してまでそれを修正して作品を完結させるより、すぱっと切り捨てたほうがいいのではないかと。プロット自体、3年前はいい加減だったものだから何度も修正を余儀なくされているというのもある。というか、過去ログにある3年前の自分て激しくイタタだからな。自分で思うくらいに。大学に入ってからのログは、まぁなんとか見返せるんですが。

そんなわけで、そんな過去のイタタな自分の作品をいつまでも引きずるより、今の嗜好で書き散らすほうが遥かに効率的なんじゃないかと思うわけですよ。と、オリジナル小説を書きたいがために切り捨てる建前を述べてみるテスト。(・∀・)

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links