Phantasy Garden

来年は酉年なので、鳥スキーな私としては気合を入れてイラストに励みたいところ。んで、野鳥図鑑を引っ張ってきて写真見てます。個人的に好きな鳥といえばライチョウ。純白の冬羽はなかなか荘厳な雰囲気です。日本アルプスの高山帯というシチュエーションもグッド。年賀状を出すのも冬なんだし、冬羽のライチョウで決まりかな~と思ってたんですが。

夏羽のライチョウの雛に萌えた。(*´д`*)

うわぁ。ライチョウの雛、めちゃめちゃ可愛ぇ。ふわふわのまんまる。『孵化した雛はすぐに親の後をついて歩き、よく砂浴びをする。(山と渓谷社:日本の野鳥)』とか、想像すると激しく萌えだ。

けど雛は夏場だけなんだよね……。産卵時期が5~7月だし、冬季までにはある程度成長してしまうし。そもそも雛は夏羽でないとなんかしっくりこないし。

場の雰囲気を読むか、あえて時期外れのイラストにするか悩む。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links