Phantasy Garden

PSOでDelight Delight Reduplicationが話題になったので、数日前からやってみていた検証のことでもコラムにしてみる。

以前はこのDDRモードでDL曲のほとんどをクリアしてしまい、新たにDLしても音がヘヴォ&ノート配置が面白くないという爆弾を幾度も引いて飽きがき始めた頃、今度はBMモードでやってみたらなかなか楽しめたというものでしたが。確か去年の今ごろにDDRを始めたと思うんだけど、3ヶ月くらいでBMに転向。最初はBMも難しく思っていましたが、だんだんとクリアできるようになって面白くなってきた頃、極端にクリアできない曲とクリアできる曲が分かれていることに気づきました。片方は余裕でノーミスクリアできるのに、もう片方はクリア基準にすら程遠いという状況。目安としてのレベルは似たようなものだったんですけど。まぁ、作者の腕によって目安は変動しますけど、その作者のほかの同レベルの曲もクリアできたり出来なかったりの差が激しいことに気づく。この原因は一体なんなんだろう、単純に俺の腕の問題だけなんだろうかと思い、曲の構成を分析してみました。これで単なる思い込みだったら鬱な語り草なんだが。orz

で、一つ気づいたのは、今までDDRもBMもコントローラでやっていたということ。実はこれのせいじゃないかと思い始めました。コントローラで一つのノートに対するキーは一つ、という設定にすると、どうしてもやりづらい配置が出てくるわけですよ。簡単な例をあげれば、十字キーの上下左右にDDRのキーを割り振っただけだと、← →のような同時押しが不可能というような。なので、キーは幾つかのボタンに割り振っていたのですが、それでもどうしてもやりづらい配置が残るんです。とくに特定の3つ同時押しの配置を連発されると、かなりシビアな速度で指を動かさなければならなくなります。というか、ぶっちゃけ漏れには無理。でもレベルの高い曲では割と頻出したりするんですよ。まぁキーが限られているので、パターンが似通ったりするのは仕方ないといえば仕方ないですが。

そんな理由で、コントローラだとどうしても制限がついて押しにくい配置があるということに気づいて、それならばキーボードでやろうと思い、今はキーボードを練習中。まだ指が引きつりそうですが、幾つかの曲でもうコントローラの点数を上回っているのもあります。単純に、USBで接続しているコントローラの反応速度よりキーボードの反応速度のほうがいいので、簡単な曲ではパーフェクトが出しやすいだけですが。

しかし、キーボードでもなかなかクリアできない。というか、むしろコントローラより出来は悪いんですよ。慣れてないのもあるけど、直感的に『何か間違っている』って気がしたんですよ。で、少しコントローラを使ってみたら気づきました。

俺、
キーボードの配置、
結局左手にほとんど任してるやーん

右手はスクラッチキーだけで、持て余しまくってました。コントローラの時は分業してたのにな。そりゃ左手だけで全部動かすのはコントローラよりきついわ。というかキー設定をしている時に気づけよ>俺。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links