Phantasy Garden

21日に多雨氏がサークル参加したSCC10の手伝いに行っていましたが、手伝い賃としての同人誌をげとーし忘れていたので隆島氏を伝に頂いてまいりしました。高校の図書室で成瀬氏とともに集まったのですが、ついでに図書委員だか文芸サークルだかのOB会っぽく卒業生がわんさかいたのでお披露目も兼ねて見せしめ。さらには『新しく入った本』という名札をつけて、新刊の場所に並べてみたり。うん、なかなか馴染んでいたというのは公然の秘密だ。だってこの図書館、日経クリックの付録か何かの表紙に大きく『萌え』と書いたヤツが雑誌コーナーに並んでるんだもん。ドラゴンマガジンとか普通に有るし。ダメだと思っていたのは高校のころからだが。

冗談はさておき、本来は高校の恩師であるM先生に会いに来たわけですよ。だけど会議があるから図書館で待っていてくれという事で上記のようなことになったわけです。まぁ他にも隆島氏とちょっとした打ち合わせもあったんで、結果的には図書館に行っていたんでしょうけど。閑話休題。で、OB会も自然解散という形で終了し、俺、成瀬氏、隆島氏ひか氏の4人で恩師に会いに行く事に。実は、ひか氏は初め誰だか分からなかったりしました。というか俺の名前を呼ばれたとき、『知り合いだっけ?』とか思ってしまいました。成瀬氏と同じ大学で同じ部活に所属している事も知りませんでした。あと中学校の時の友人Nを知っていたので、さらに驚きでした。もっといえばサイトを持っていることも初めて知りました。色んな意味で、すいませんでした。

ともかく、4人でM先生を待っていたんですがこれがなかなか捕まらず。職員室の前で4人で棒立ち状態。知り合いの先生に聞いてみても居場所不明。はて、どこにいったんだろうか。後で会う約束をしていたものだから黙って帰るわけにも行かず、さりとて1時間も待っているとさすがに……。結局置手紙をして帰ろうと結論が出て、書をしたためてM先生の机に置いてさて帰るかというそのとき。

ガラッ(職員室の隣の扉が開く)

「あれ? そんなとこで何してんの?」(M先生)

…………(゜Д゜)

隣にいたんでつか。………… orz

なんでも、どうしても外せない接客があり、時間がかかってしまっていたとか。にしてもなんでそんなネタなタイミングで鉢合いますかM先生。1時間待った後の最後の最後で偶然出会うというのもなんとゆーか笑いを取る人生な気がしてならない。とくに、この4人だと。事実は小説より奇なり、とはよくいったもの。実際疲れたよ、漏れ。結局、話そうと思っていた卒業文集の件も春休みに来たときと大差無い返事だったし……。つか、文集の発行が遅れた理由がどうも俺のせいらしい、とひか氏から指摘され、心当たりがなくもないことに愕然。そーいえば大学前期試験に落ちて後期まで引っ張ったせいで、文集の提出をぶっちぎりで〆切破っていたような……。

クラスメイトの皆に謝れ>漏れ。ごめん。orz

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links