Phantasy Garden

いやもうこれマジヤバイって、ホントホント。なんつーか魅力がある、ってーか魔力がある。PSOという魔力。最近さ、ゲームとかやっててもちっとも面白くなかったわけよ。エミュレータとかでやっててもさ、1時間もせずに飽きちゃっていたんだよね。もうゲームをすることが面白くないって感じちゃってたの、実際。ここ連日のプログラミング話にしてもそうだけど、自分で何かを創りだすほうが楽しくなっていたわけ。だってそのほうが満足感が得られるし、自分は何かをやったんだって胸を張っていえるじゃん。そう思ってプログラミングにのめりこみはじめたわけよ。

けどさ、俺間違ってた。単純にゲームが面白くなくなったんじゃなくて、それに時間を費やす価値があるかどうかの差だった。与えられた世界では、もう自己満足しかないわけで、そんなのはもう飽和しちゃってるんだよね、俺の中で。さすがにゲーマーとして何年もやってきたわけだけど、もうお腹一杯って感じなんだわ。だけどPSOは違うね。やっぱあの感覚。久々にやったわけだけど、メチャメチャ新鮮な感動があったのよ。正直DC時代からずっと続けていてさ、一年以上ブランクあったから『さすがにもうダメかな~』とちょっと悲観的になったりもしたけど、やってみたら全然問題なし。というかDC以上に感動してるっぽい。画面綺麗だし、動作速いし、システム豊富だし。最近はパソコンの電源入れても音楽流しながら本見たりするだけで、ジュークボックスみたいな使い方しかしてなかったんだけどね。今はやべぇよ。速攻でPSO起動させようとしてるし。なんつーか、またハマった。

でもまぁ一人でオンラインやっててもつまらないわけさ。やっぱり感動したのはDC時代から一緒していた懐かしの人に会ったり、全く知らない人と冒険したりするほうが何十倍も感動が違うわけよ。というか、感極まってしばらく笑いが止まらなくなったりしてた。うん、イイ。仮想世界だけど、ある特定のツールによって誰かと世界を共有できてるって感じがたまらなくイイ。これはやっぱりネットワークゲームにしかない感動なわけで、それくらいじゃないともう時間を費やす価値が見出せないわけよ。単なるゲームクリアで手放しに喜べない感動。

今はまぁオープンβテスト中だから誰でも無料でできるし、ちょっとやってみようかなって気分でできちゃうけど、課金が始まっても俺はやるね。絶対。だってせっかく待ちに待った新しい世界が広がったんだから、できるだけその感動を吸収したい。生きていく糧にしたい。大げさだけど、これは単にゲームをクリアしていくという感覚とはちょっと違う。言うなれば、ネットを使ったコミュニケーション。それも世界観を共有しやすく話題の豊富な。いい経験になると思う。時間を費やす価値があると思う。

だから、俺はPSOをやる。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links