Phantasy Garden

普通、画像解像度っていうのは、大体の人がそのモニタが表示できる最大レベルの解像度まで上げて使うと思うんです。だってそうしないとなんかもったいない気が。しないかもしれんけど。とりあえず俺はそんな風なもんだったので、今まで画像解像度を最大の1280*1024で使ってきたんですけど、最近これがとくに使いづらくなってきました。

1つはこの解像度、標準である解像度640*480の倍数ではないんですよ。800*600、1024*768、1280*960が倍数にあたります。言ってみれば横長に表示されるわけです。CGとかの製作中はとりあえず大き目のサイズでいいやとか思っていたんですが、壁紙とかを作るときなど、標準サイズを含めて考える時にいろいろと面倒なことが起きるわけですよ。

2つ目にはネット上の文字サイズ。こっちのほうが深刻かもしれないけど、非常に文字が見難い。いやね、解像度が高くなれば相対的に文字が小さくなるんですが、それを考えていないサイトが多いんです。たぶん1024*768以上のサイズがあるのを知らないか、見たことがないので想像できないんだと思うんですが。ピクセル指定などの相対サイズを指定してくれれば解像度に合わせて文字も大きくなるのに、センチメートルやインチで指定しているところでは、見てると目が疲れてしまうほどに文字が小さいんです。ブラウザの文字サイズを変更して、文字の大きさが変わらなければ絶対サイズで指定されています。お気に入りのサイトがそんなことされていると、かなり複雑ですね。一見ならさくっと見限りますが。しかも困ったことに、こういうサイトが結構な数であるんですよ。スタイルシートが普及してきたというのもあってか、こういった文字の絶対サイズ指定が増えているんです。

だからこちらのモニタ解像度も最大まで上げるのではなく、1024*768で使うことにしました。1280*960が指定できなかったので、しょうがなくといった感じですけど。モニタを買い換えようとした時、1024*768よりも高い解像度が指定できるようなものを買おうとしても、このようなジレンマが存在していたら使いづらくて敬遠してしまうかもしれません。まぁ、正直なところ、解像度は1024*768あたりまでが使いやすい範囲だと思うのでこれ以上の高解像度を求めてもだだっ広い画面に虚しさを感じるかもしれませんが。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links