Phantasy Garden

――というタイトルにぴくっと来た方は、相当なゲームマニアでしょう。…………もしくはなんか恋愛ゲームタイトルっぽいところとかに反応か?(爆)
ぶっちゃけていえば、これは手加減一切抜きの戦術シミュレーションです。『天使同盟』でググると、なんかそれっぽいCGのサイトやWEBリングが引っかかったりしますが、あくまで管理人が言いたいのは戦術シミュレーションだということです。
………………疑ってますか? ならば右記に飛んでみてくだせぇ。……なんかパネキットという別のゲームでギガントを作ったりしてますが、これが結構似ていたり。 →天使同盟の説明
これ、結構前のゲームです。中学校の始めのころにやったと思いますから、6年くらい前でしょうか? メーカー自体がメチャマイナーなんですが。
きっかけは友人からこのゲーム(PSソフト)を借りたことでした。なぜかどつぼにハマって朝の五時とか登校前にちょっとやったりなど、なかなか思い出深いソフトです。(笑)
んで、これまた突然天使同盟をやれという電波を受信天啓を請けて、ネットを徘徊していたところ。
なんかWindows版が出てるYO!という文の件を読んだ瞬間、バーストしました。PSをいちいちエミュレートしなくていいのか! パソコンの解像度であのゲームを楽しめるのかYO!
5年前に完全生産停止という事実を全く無視して、とりあえずオークション。…………ないッス。オンラインショップ。…………ねぇッス。
やっぱ生産停止という壁は大きいようで…………。普通のパソゲーショップでは扱ってさえしてませんし。…………PSソフトならオークションでもあるんだけどナァ……。
それでもしつこく検索していてみたら。なんと、一軒だけ見つかりました。商品サイトの割にカウンターが随分と回っていないこじんまりとしたネットショップに。
衝動買いの速度で購入。定価は7800円だけど、そこでは1980円。初回限定版。これを買わずして何を買えと?
ちょっと天使同盟のさわりを話しますと、前述の通り手加減一切抜きです。マジで。初めて戦略シミュレーションをやる人には難しすぎるというレベルッス。
だって一番初めのステージって、チュートリアル的な感じで戦闘が進んでいく場合がほとんどでせう? このゲーム、タイトルで「New Game」した瞬間何の説明もなしに戦場へ放り出されます。操作方法も何もわからんまま。
まぁ、説明書には結構丁寧に書かれていたりするんですが。いちいち武器のオプション設定まで確認しますか? 普通しないよね? でもこのゲームは何もかもを把握してないとヤヴァイんよ。
で、一番初めのステージにいきなり最強級のエネミーが出てきます。しかも勝利条件はそのエネミーをぶっ潰せ。…………このゲームに慣れた人でも判断を誤ると初期ステージは全滅です。マジで何で最初からヘルファイア砲が出てくるんだゴラァ!ヽ( `Д´)/
要領よくやれば、確かに勝利することはできますが、右も左もわからん状態でははっきしいって酷過ぎ。戦術と戦略が瞬時に活かせてくる人じゃないと、何度かコンテニューする羽目になると思います。でもそんなクリアの仕方ってなんか間違ってませんか? 普通そんなに手間をかけてファーストステージをクリアするもんでせうか?
ついでにいうと、Win版ではファーストステージの敵の数が少なくなっていたりします。他は分かりませんけど。その代わり、アイテムを使用するとバグるので使用不可という理由で+~ゼロのような気がしますが。(´Д`;)
このゲームの評価は『最高』と『クソゲー』の両極端ですが、そうである理由はやりこむ人とやりこまない人の差ですね。難しいからいいんだ!という人と、難しすぎてやってられネェという人に分かれてしまうので。そこで評価が極端に分裂してしまいます。
管理人的には全然OKです。だってそうじゃないと、一度やったゲームをもう一度やろうとは思いません。(笑)
ちなみにストーリーの評価ですが、面白いんだけど相関関係が分かりにくいのが玉に傷。ある程度流れを知っていると、本当に凝ってあるストーリーだと思って楽しめるんですが、始めのうちは誰が誰なのかが分かってないので何を話しているのか分からないときが多々あります。
つか、この『天使同盟』自体がセガサターンだったかなにかにあったゲームの続編という位置付けらしいですし。そのあたりが不親切だなーと思うところです。
でも二週目以降はかなり楽しめますヨ。難易度が高いから飽きにくいし、ストーリーも存分に楽しめるので。
あとなんといってもこのゲームの魅力はひたすら装備をカスタマイズすること。というかカスタマイズを完全といえるほどまでしておかないと、その次の戦闘でかなりイタイ目に遭います。(笑)
飴のように作ってある剣やフランクフルトっぽく塗られたフランクフルト弾などのギャグ武器もあったりします。が、本気で装備していくと速攻で返り討ちですのでやめましょう。(笑)
意外とカスタマイズは難しく、突出した強さには絶対になりえない(というか敵強すぎ)ので精一杯の装備で頑張らなければならないのもイイ感じ。…………電磁レールガンという画面の端から端までの射程距離を持つ使い捨て銃を取得した辺りから難易度はかなり楽になりますけどね。(^^;)
他にも音楽がなかなか雰囲気を出してくれます。オープニングの音楽は、戦争の蛮勇と憂鬱を表現(ぉ)しているような感じッス。
中古のショップで見つけたらぜひとも買ってみてください。自分はシミュレーションが得意かどうか(好きかどうか)分かりますから。(笑)

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links