Phantasy Garden

……ふぃ。(汗をぬぐう)よ~~~うやくレポの提出が全部終わりました!(今週の分)
マジで多すぎです。教官が複数いる講義では、教官の途中交代があるので中間テストみたいなのやらまとめのレポやらを提出させられるんですよ。
しかもそれが3つも同時に重なりやがりました。いくら交代時期だってっても…………置き土産のようにレポを残していくのは止めてください。(´Д`;)
ついでにいえば、今日の楽典の講義の課題をすっかり忘れてました。(苦笑)昼休みにまとめて格闘していたんですが。まぁこれは提出というよりやってこなけりゃ次の授業は意味不明よというものなんで。(……余計ダメじゃん)
んでは、今週を軽く振り返ってみますか。…………日記ではないから言える言葉。(爆)

25日。TOEIC試験の日です。13時から試験開始ですが、入場と地理関係から12時くらいには着きたいナァと思っていました。
怒涛の勢いで迷いました。あれ? おかしいな? この道は何度か来たから分かるはずなのに……。
さすがに会場そのものには行ったことがなかったんですけど、近くに市役所がありましたので。転入届の提出のために市役所には何度か行っていましたから問題はなかったはずなのに。
会場案内の地図を見ても、道を間違ったようには見えないのですが…………。つか、間違ってないのにどうして迷うんだ俺。
時刻はそのとき11時40分。会場が分からないという焦りのせいか、なんだかやけに時間の進みが早いような気がします。
…………。そうか、縮尺で道を勘違いしてるんだ!(爆)
地図の縮尺もいい加減でどのくらいの距離なのか、所要時間はどれくらいかが書いてないのです。なので、とっくに右折地点を過ぎてました。(´Д`;)
しかも右折したらすぐそこじゃん…………と結局11時50分についたので、目標は達成されたんですが。微妙に腹が立つのは気のせいでせうか?
え、試験の出来…………? それはタブーです。(ぉ)
30日くらいしたら結果が返送されてくるそうですが、赤紙のような気がするのでなんかすげぇ怖いです。
逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ…………(ぉ)

え~と、18日のオークション結果を言わずに放っておいたんですが。(コラ)覚えてますか?
結論から言うと、撃沈されました。だって有り得ねぇよ、有り得ねぇ。定価より高く入札されたら俺手ぇ出せないじゃん。
いや言ってしまえばヤフオクで定価というか固定価格で売られているよりも高く買っていたわけですが……。9800円でヤフオクでは買い手なしなのに、ビッダーズで10500円で落札。
ヤフオクはなんか成人するまでは使えねぇぞゴラァと公言してくれているので管理人は入札すらままならないんですが。10500円で落札された方も成人してなかったんでしょうかねぇ。
でも以前に同じ商品が5700円で落札されていたところをみると、意気消沈したくなるんですけどね。( ̄∇ ̄;)
んで、代わりの商品を探してみたんですが、気に入ったモデルっていうのはなかなかないんですよねぇ……。セイコーとかいいんですけど、出品から数時間で1万円オーバーなんてザラな商品ばかりだし。
あと、先日は生活強化防水と潜水用防水をごちゃまぜに言ってしまっていたようです……。(汗)まず雑学ですが、海ではおよそ10mごとに1気圧増加します。10気圧防水といったら、なんとなく100mまでいけそうだと思いませんか?
じゃあ50m防水と5気圧防水、100m防水と10気圧防水、200m防水と20気圧防水、etc……などは、どこがどう違うんでしょうか。
気になったので、前回よりもうちょっと詳しく検索をかけてみました。すると、次のような記述を発見。
生活強化防水とは静的にある気圧まで耐えられるということ。潜水用防水とはある深度までの作業が保障される(保障されなければならない)ということ。
こう書くとどっちがどっちなのか分かりますよね。つまり、気圧表示は生活強化防水であるということを意味し、メートル表示は潜水用防水であることを意味するのです。
以上、軽い雑学です。個人的にスキンダイビングくらいは時計外さなくてもいいという利便性が欲しかったので、やはりここは潜水用の時計がほしいところ。
m表示であることは前提なのですが……とりあえず、JIS規格によると。

  • 一種潜水時計(空気飽和潜水防水)……200m防水
  • 二種潜水時計(飽和潜水用防水)……100m防水、300m防水、600m防水、1000m防水

つか、これが絶対というわけでもなさそうです。基本的に二種のほうが格が上なんですが、なんで200m防水より100m防水のほうが飽和潜水に耐えられるんだとかいう疑問もあったり。
輸入物は生活強化防水でもm表示であることもあるそうで。200m防水だから、200mまでは大丈夫だとはあまり考えないほうがいいかもしれません。時間の経過によって防水性能の劣化も考慮しなければなりませんし。
うだうだと書いてきましたが、200m防水などになると値段が余裕で1万円を超えていってくれるのでとてもじゃないですが手が出ません。ダイビングでも、ダイバーズウォッチよりはダイブコンピュータというものを使用して潜るほうが多いそうで。
なのでどちらかというと防水機能はお遊び程度、と考えたほうがよさそうだという結論になりました。専らデザインと値段のみで。(笑)
実を言うと、すでに落札しました。SWISS MILITARY社のステンレス・クロノグラフモデルです。こんな無骨なデザインが好きな管理人です。(笑)というかスイスミリタリーの時計が好きな管理人です。(爆)
市場参考価格\15000で、だいたいこの半額くらいで落札しました。この市場がどこなのかが分かりませんが…………(なんか輸入代理店でスイスミリタリーの時計の平均価格が300スイスフランくらいだったんですけど……)
まぁ、そこそこ納得のいく値段だと思います。普通の量販的な時計と比べると高いですが、なぜかしらん、時計はパソコンみたいに少しくらい高くてもいいやと思える何かがあるんですよ。とくにこのクロノグラフと青い文字盤が…………。(ぉ)
ほんとは5000円以内で収めるつもりだったんですが…………他にスイスミリタリーを出品しているオークションがなくて、どーしても欲しかったもので。
SWISS MILITARY マンセー。(笑)

あ~っと、だいぶ時間がなくなってきました。今日はもう激戦地から帰ってきた兵士的気分なので、早めに寝ようと思います。なので最後に一つだけ。(ぉ)
講義の資料にDVDを用いる先生が2~3人いるんですが、これが字幕On/Off機能や英語音声などの教材として使えそうな性能を持っているということを知ったので、自分のパソコンでも再生してみたいと思うようになったんです。
が。今の管理人のパソコンは、DVDドライブはあるけどDVDは見れないのです。なぜだか分かりますか?
DVDを見るには読み込むドライブと、DVDデコーダという圧縮データを元の映像データに戻す機能を持つソフトウェア・ハードウェアが必要なのです。それをすっかり忘れてました。(爆)
今更ながらドライブを買ったときにOEMのDVDソフトを買えばよかった、と後悔。WinDVDやPowerDVDのようなソフトに、デコーダのアルゴリズムが含まれてるんですよ。
くぅ~と思ってとにかく安く手に入れる方法を模索→ネットオークション♪(爆)と約0.7秒で答えが導き出されました。(笑)
だいたいはオークションにあるんですって。940円のPowerDVD XPという格安のソフトが。OEM版のソフト・シリアルキーのみのヤツですが、管理人としてはそれだけあれば十分。
…………なんだか安さを求めていくうちに、新品→新古品→中古品→ジャンク→オークション、とリスクが増大しまくってるような気がしないでもないです。
それだけ対処できる能力が身についたと思えばいいのか、ただ単に危ない方向へ目隠ししながら驀進しているのか……。
なんとなくという理由でオークションの品物を買うようになったら中毒状態です。(´Д`;)

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links