Phantasy Garden

なんか妙に忙しい――むしろ時間欲しい。やけに時間が進むの早いです。
「珍しく日記が二日も空いていましたね。それに、十月になってからはちらほらと日記を書かない日があるようですが……」
うむ、ティナか…………。母親も調子悪いし、俺自身もちょっとのぅ……。来月の中旬まで模試模試模試の休み無し。おまけに夕食作ったり、洗い物、掃除等々家事も半分くらいやらなくちゃならん。
「……今まで掃除や洗い物をしていることはありましたけど……。食事なんて作れましたっけ?」
いや……まぁ、母親もちょっとは動けるからその指示どおりにしているだけだけどな。簡単な軽食くらいならできるが。さすがに……純和風の食事はのぅ……。ご飯炊いて、味噌汁作るくらいしかできんぞ。
「はぁ…………なんで純和風なんです?」
祖母は肝臓を患っているから、油分の多いものは医者に止められているんでのぅ。そのおかげで外食も出前も弁当も難しいし、やっぱり作るしかないんだが。母親の熱は一向に下がらんから、暇を持て余していた俺に白羽の矢が立ったわけで。
「暇を持て余してるって…………それはまぁ否定しにくいですけど」
しにくいのかオイ。
「だって、ついこの間まで暇だ~っていってませんでした?」
覚えておりません。
「なんで国会議員風に言うんです……?」
時事ネタ……にしてはちと外してるか。まぁ、それはどうでもいいが。多少暇だったかもしれないという事実も無きにしも非ずだが、とにかく家事を一日の生活に入れるとすっっっっっごく時間取られるんだなぁ、としみじみ。
「いつもはほとんど何も手伝ってませんからねぇ……」
普段の夕食作りに俺が台所へ行っても邪魔になるだけだし……。戦力外通告を叩きつけられているわけで。
「…………まどろっこしい言い方ですね」
そうか……? んで、今は勉強の合間にホームページの更新材料を作成するしかないくらいの時間しか取れないし、まったくもって進まん。
「……う~ん、なんというかすごく正論ですから、何もいえません……」
う~む…………困ったのぅ。一応今の材料として、リクエスト系、小説短編・長編、キャラ紹介のほか、いろいろ新しい企画も考えておるわけだが、なんかこれからのことを考えるとちっとも進めそうにない。
「こっちを盛り上げたいのは分かりますけど、時期が時期ですからね……。少なくとも模試もほとんど終わってあとは本番を残すのみ、っていう12月の辺りにわずかに時間が取れるくらいでしょうか」
…………いや、そのころに時間とっても果たして俺ができるや否や。年賀状とかクリスマスカードくらいは作るかも知れんが、あんまり今年は凝ってる暇ないぞ。
「…………本気でそれも書くつもりなんですか……? そっちのほうがどうかと思いますけど」
時間があれば、の話だなぁ……。いやまぢで。人生とはかくも辛き選択をせさせむものか。あなわりなし。
「なにゆえ古典を……?」
明日までの課題……(涙)。ほかにも英語もあるしあぁもう時間もないし本も見れねぇし遊べねぇし時間もねぇしプロット練る暇ねぇし絵描く暇ねぇし時間もない。
「いや……時間がないのはよく分かりましたから。そろそろ終えてはどうでしょう」
そうじゃのぅ…………。まだまだかような生活を続けねばなりませぬゆえ、早う終いにいたしませうか。
「……それは明らかに違うと思いますけど……」
冗談だっての。ではでは皆様、今日はこの辺で。
「また次の機会に、お会いいたしましょう」

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links