Phantasy Garden

アレルギー性鼻炎と腹筋筋肉痛のダブルパンチです。くしゃみや咳ごとに腹筋が引き攣り、みっともなくもだえ苦しむハメに……。
「見ていると、何をやっているんだという心持ちになるのだが」
よりによってお前か、ベルナー……。
「なぜか嫌そうだな」
何故もクソも、やれ体力がないだのやれ運動不足だの言われるに決まってるだろうからな。理論尽くしのお前だと。
「それは仕方なかろう。いくら情動プログラムが完成に近づこうと、合理的に考えるのが常だったからな」
うぅ…………しかし、これは本気で辛い。
「昨日の体力診断とやらか?」
うむ……。横になってから起き上がろうとするとものすっごく腹筋に負担がかかるんだよな……。普段はどうもないんだけど。
「普段から痛がっていたらそれは病気だと思うが……」
しゃっくりも結構地獄だぞ。一度しゃっくりが出ると腹筋が引き攣ってもだえ、それでまたしゃっくりを引き起こす悪循環に陥るからな。
「横隔膜の痙攣か? その悪循環をどうやって止めるのだ?」
うぅむ……。次第に息ができなくなって咳をして一旦はとまる。が、またしゃっくりが出ると息ができなくなるまで悶えるし。なんか拷問受けてる気分だぞ。
「通ずるところはあるが…………。そもそもほぼ全身が筋肉痛ではないのか?」
…………そう言われると、本気で俺が何もしていないと思われるではないか。
「ならば、何かやっているのか?」
運動はしていない。が、毎日のサイクリングはあるわけだし、上腕部や指のあたりはパソコンで鍛えられてるから筋肉痛にはならんぞ。
「…………上腕はともかく、指を酷使する運動というのはあまり聞かないが……」
でもまぁ…………肩甲骨の後ろあたりから背筋が全体的に痛いし、ふくらはぎとかものぅ…………。大腿部とかはそんなにひどくはないのだが。
「たった一日、いや半日のことでそれでいったいどうするのだ」
どうするっていわれても…………どうしろと?
「反語表現だ。近い将来、人間ドックにでも行ったほうがいいのではないか? 生活習慣病が幾つか見つかりそうだが」
うぅむ…………。学業のほうが落ち着いたら、引っ越す前に行ったほうがいいかも知れんのぅ……。ポイントとしては、肝臓かな。
「なぜだ?」
俺の唯一自覚している悪い症状として、視力の悪さだ。乱視も混じってるし、軸性変性まで起こしてるかも知れん。目の影響を受けるのが肝臓だからのぅ。
「ふむ…………ということは、肝臓が弱ると視力も落ちると?」
だろうな。逆にいえば、肝臓の調子がいいと視力もマシになるそうだ。
「理屈だな。そういえばずいぶん前から、視力の回復に努めているようだが効果はあったのか?」
あんまりないのぅ……。前からっつっても今春からだし、まだしっかり効果が出てこないだけかも知れんけど。毎日こんなOA機器と数時間向き合っているわけだし。
「むしろ視力が落ちていく一方だと思うが……」
これ以上落ちないようにという歯止めの効果もあるけどな。ま、生涯付き合っていくものだし、地道に続けていくさ。
「それがまぁ一番効果的だろう」
早く成果が出て欲しいものだが……。っと、そろそろ時間だな。
「今日はやけに遅いのではないか?」
少し調べものがあったし。明日は休日だから、まぁたまにはよかろ。
「それが習慣化しなければな」
言ってくれるな……。それじゃあ、今日はこの辺で。
「うむ。では、またの機会に会おう」

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links