Phantasy Garden

全然更新材料ができてなかったので、リクエスト系のものも含めていろいろやってました。けど何一つできてないという現実。(ぇ)
「たぶん、それは何もやっていないという…………」
ぼそっと嫌味なことを呟くなギル……。俺もじゅーぶんわかっとる。分かってるけど……俺は俺一人しかいないんだから、どうしても作業するものが増えると全体的に遅くなるのだ。
「そりゃそうだろうけど…………つまり、一個一個がたまらんうちにやっておけばよかったんだろ?」
…………さいです、ハイ……。
「……あっさり認めるあたりがなんとも…………」
まぁ……別に意地張って否定していてもできてないのは事実だし……。
「まぁな……」
憂鬱になっていたことを免罪符にする気はないけど、時間を潰してしまったことは惜しかったな。7日は夏休みが一日削られた代わりだとかほざいて、休業になっていたからな。
「あんまり意味なかったけどな」
冷静に分析するなコンチクショウ。幸いなことに、今週もまた三連休だが……。この次は模試で完全に潰れる。
「その次もじゃなかったか?」
あんまりはっきりとは覚えてないけど、たしかまだあったよな…………。それから11月初旬に一回、連なって二回、それが終わると後期中間試験に向けての勉強。中間試験が終われば――センターまで1ヶ月しかないじゃん。(涙)
「おいおい大丈夫か? センター試験までほぼ100日だぞ」
もうそんなもんか……。つか前期期末試験の結果がぱらぱらと返ってきてるが、まぁ……『ぷす』だな。
「なんだ『ぷす』って…………」
ガス欠。
「ヲイ」
ジョークだジョーク。でも睡眠不足+一夜漬けONLY勉強が効いたのか、あんまり満足の行くもんじゃなかったな。
「今回は飛びぬけていいのもなかった代わりに、特別悪かったというのもないと聞いたが」
今のところは、な。返ってきたものでは上と下の差が25点差。ひどいときは50点近く差が開くときがあったしのぅ。
「まぁそりゃ教科にもよるが……そもそも睡眠不足で受けるのがなんかおかしいし、一夜漬けONLYってお前……試験をなめてるだろ?」
そんなことはない。それが俺の100%。
「待てコラ。いくらなんでも……それはどうかと思うぞ」
そうじゃなくて、課題を適当にこなしておけばそこそこ取れるもんだからそっちしかやってなかったということだ。それにテストの前日、というか最後の授業までずっとテスト範囲だったからのぅ。早く終わっていたやつもあるけど、ほとんどが最後の授業まで範囲内だったし。3日前にやったことを、多少忘れてもできるだろ。
「いや、それはどうか知らんが…………なんか釈然とせんな」
あとはざーっと範囲を見直して、忘れていそうなところだけピックアップして覚えれば一夜で済むだろうが。入試でもあるまいし、たった2か月分の範囲だし。
「そんなもんなのか…………。こっちではよくわからん話だが……」
そーゆーもんだ。少なくとも俺は。
「奇異の類友、とか言われてるくせにか?」
じゃかあしぃ。一体いつの話だ。
「どれだけ前だったとしても、3週間ほどだったと思うが……」
気のせい。
「それで済むのかオイ」
済まんかも知れんけど………………まぁ時間もないし、更新材料をせっせと作ったほうが喜ばれそうなんで今日は幕引きといこう。
「う~む…………それはたしかにそうだろうが…………なんかヘンだぞ」
気にしないことが一番だ。
「そーか…………?」
うむ。ではでは、今日はこの辺で~。
「なんか釈然としないんだけどな……。またこの次ってことで」

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links