Phantasy Garden

秋ですねぇ……。なんだか最近の朝夕の冷え込みはかなりのものです。すでに毛布まで引っ張り出している始末。(笑)
「まだ9月だろ……。そんなに寒いと思うか?」
よぅ、ギル。そうはいうけど、朝方の冷え込みは結構きついぞ。まぁ掛け布団か毛布のどちらかでいいけど、さすがにタオルケットはきついな~。
「例年ならまだ今の時期は残暑が続いていたけどな。今年はなかなか秋の訪れが早い」
だのぅ。9月の下旬からこの気候、ってのは久しぶりだな。
「…………そういやなんで今日はそんな話なんだ?」
…………ネタがないんだし。
「まぁ…………一日中暇つぶしのようなことしてりゃ世話ねぇけど」
テストも迫ってるし、物書きでたまっていた疲れも結構残ってるからな……。さすがに間髪入れず次に取り組むのはきつい。
「今回のテストはなかなか気を入れてやってるようだが?」
うむ。今回までの成績が大学に影響するわけだからな。シメに気を抜くわけにもいかん。
「いや…………シメは入試本番だと思うが……」
突っ込み不許可。
「……ヲイ」
まぁそれはともかく。例によって例のごとく、提出物関係がなかなかたまってきておる。更新材料の作成はちょっと休憩って処だな。
「そんなこといってる辺りが何も書くことがないのを如実に語ってるんだけどな」
やかまし。このニ連続の三連休を小説書くのに費やしたから、本業のほうがてんてこ舞いになってしまい候、という近況報告だ。
「意味が良くわからんが……つまるとこ?」
…………どうしたものか…………。
「情けねぇなオイ」
だってのぅ…………。やらないといかんとは頭で分かっていてもやっぱり面倒くさいしかといってサボるわけにもいかんしでもやるとなると頭痛やら眠気やらが邪魔してくれるかなぁとかそんな思いを抱きながらひたすら積分計算するのに飽き飽き。
「…………何を言ってるのかはよくわからんかったが、何を言いたいのかはよく分かった……」
例のアレルギー性鼻炎もなかなか治まる気配がないし、だんだんと腰のほうにも響いてきとるようだ。
「鼻炎って腰にくるのか?」
100%確実に成る、とはいわんけど。重症になってくると俺の場合はたいてい腰も痛くなってくる。というか背中全体だな。首筋から腰骨までけだるさがとれん。
「なんか年寄り臭いな」
ほっとけ。昔っからこうなんだから、しかたなかろ。耳鼻科に行けば多少楽になるけど、なにもそこまで……っていうのが本音だし。
「医者にかかるほどひどくはないってか……。ティッシュ撒き散らしてウンウン唸っているやつがよく言えたものだ」
旗から見ると風邪をひいたようにしか見えないけどな……。身体がだるいし、眠気が常に付きまとう。
「そりゃいつものことだろ」
……………………なんか誤解があるようだが……。別に俺はサボり癖があるわけじゃないぞ。ただ怠慢なだけで。
「…………それにいったいどれほどの違いがあるというんだお前は…………」
うぅむ…………。ま、時間だしそろそろ幕引きにしよう。
「もうか? ずいぶんと早いような気がするが」
ネタがあるときは長くなるけど、てきれば一日辺り3KB程度で終わらせておきたいし……。正直、無駄に長すぎる気がしないでもない。
「まぁ……一理あるかも知れんが。それじゃ終わりにするか」
うむ。ではでは、今日はこの辺で。
「また会おう」

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links