Phantasy Garden

いろいろメールのごたごたがあってPCパーツの発送が一日ほど遅れてしまいましたが、無事明日には入手できそうです。
「ほぅ。ということは、その不具合とやらは直ったのか?」
む、ベルナーか? 別に直ったわけじゃない。こちらから店舗宛にメールを出して連絡をとったのだ。フリーメールのほうにはいまだ返信がないし……。
「ふむ…………。そういえば、その店舗宛のメールでも苦労していたようだったな」
うむ。京都店と秋葉原4号店に送ったのだが、秋葉原4号店のほうには間違えてフリーメールアドレスで一度送ってしまうわ、京都店では注文のメールが届いてないといわれるわ。まぁ、秋葉原4号店のほうには最終確認メールにその旨を記載しておいたし、京都店のほうはあちらの不手際だったということに。危うくほかの店でイマイチなものをより高値で買ってしまいそうになったし。
「…………それはなかなかに悲惨だな……。なにはともあれ、無事入手できることになってよかったじゃないか」
それはいいんだけど……。畜生、明日は学校だから中途半端に胃腸に負担が。
「……そんなことでそれほどのストレスになるのか……?」
待ち遠しいっちゃ待ち遠しいし。休日中に組めるなぁ、と思っていたものが予定変更で延期、って言う事実がそこはかとなく殺意を沸かせる。
「カルシウムの不足ではないか? いちいちそんなことでカリカリしていては身が持たんだろう」
ぬぅ……。趣味に関して干渉を受けるのが一番嫌な管理人。特に予定外の外部の影響による延期、または中止。原因不明の送受信不可を起こすようなシステム使ってんじゃねぇ!>フリーメール
「それを頻繁に利用しているのはどこの誰だ? 基本的に無料であるからにはそれ相応の対応のみしかしてもらえないのは覚悟すべきではないか?」
そりゃそうだけど…………。だからといって、ほっといていいってわけでもなかろ。仮にもサーバとして扱ってるんだし。せめて現状がいかがなものか位の状況報告くらいして欲しいものだが……。
「サポートページにも、返答を約束するものではないと明記されていただろう。リスクの代償が無料であるからして、それに愚痴をこぼす謂れはないと思うが?」
…………妙に口達者なアンドロイドめ……。
「ただ正論を論じているだけだ」
く……。そうやって被害者も悪いっていう見方がいじめを助長しているんだぞ~。
「誰についても悪いと非難した覚えはないが……。その言い草は、なにか受け売りのようなものを感じるな」
…………図書館で読んでいた『いじめに対して私たちは何をすべきか』引用。
「あっさり認めたな……。昨日の話か?」
んや。今日も図書館に出向いただけだ。
「……別にそれの是非は問わんが。なぜにそこまで教育問題に対する文献を読むのだ? 教師になるわけでもなかろう」
是非なんか問われても困るし、教師にもなる気はない。けどまぁ、今の荒廃した学校教育最前線に生きるものとして、自分の身と心を守るための最低限の行動と知識は必要だからな。
「言い方が多少誇張して聞こえるが…………」
やかまし。今の教育が悪化しているのは誰にでも分かることだろ。だけど、その責任の所在は?と聞かれたときに、予備知識なしでそれに答えられるかと思うかね?
「…………誰が責任、っていうものがあるのか?」
たぶんその考え方も正解だな。厳密に言えば、政府も学校も各家庭も先生も生徒も関わっているすべてがみな責任を負っている。何かしら問題が起きると、その責任の擦り付け合い。今の現状はそうだということだ。
「それが最前線に生きるものとして知っておくべきことなのか?」
責任の所在は重要なのだよワトソン君。もち、一冊の本だけを支持はしないし、いろんなものを読んでみて感じた俺の感想っぽいが。
「……どうにも説得力がないな」
ほっとけ。俺もあるとは感じてない。
「それはそれでどうかと思うが……」
なんというか、こーいった問題は原因を追求すると結局責任の擦り付けになる。原因を追求するのは、そうすることで解決策がはっきり見えると確定できたときにしか有効でないのだ。マスコミのような、曖昧なままに責任を追及していくと必ず意見の食い違いと責任の押し付け合いが起こるしな。そろそろ意味がないということに気づいてもよさそーなのだが。
「どこからどこまでがおまえの言葉か知らんが、どうにも愚痴をいってるようにしか聞こえないぞ」
うむ。そのつもりだ。
「……………………」
つか、こんな若造一人がこんな辺境で叫んだところで波及するのにどれだけの時間がかかると思う? もしかしたら波及さえしない。つか、そっちのが可能性高いな。
「……言ってて虚しくないか?」
……ちょっぴり……。けどまぁ『なんか理不尽だ』と思うことに関して、それを解明しようと思うのは大切なはずだ。
「それはそうだが。わざわざ図書館に、そのためだけに行ってきたのか……?」
いや、どっちかってーとヒマだったから、ってのが一番の理由だけどな……。
「結局はそこに帰結するのか…………」
ヒマじゃなかったらそんなヒマなことしているとは思えんが……。っと、そろそろ時間だ。
「なにか釈然としないのだが……。まぁ今日は幕引きだな……」
うむ。ではでは、今日はこの辺で~
「また逢おう」

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links