Phantasy Garden

なんか滅茶苦茶疲れました……。
「一言目の感想がそれなの…………。なんというか、それって大学にものすごく失礼じゃないかしら?」
しかし実際の話、疲れたんだよユーリィ。15時終了の予定のはずなのに、16時過ぎまでかかるとはこれいかに。
「いかにって言われても……それだけ懇切丁寧に説明してくれたんじゃないの?」
まぁ…………丁寧っちゃ丁寧なんだが、なにかと話のテンポが遅いし話もループしているような気がした。一文も長いし、聞き取りにくいし。どうやらプレゼンテーション前に言っていた『あまり話すのが得意ではない』というのは謙遜ではなく自覚の現れだったんだな、と。
「さらに失礼なことを言ってるんだけど……確実に。せっかく説明してくださるんだから、もっと誠意を持って臨みなさいよ」
規定の時間内に終わるのは至極当然のプレゼンテーション能力だと思うが……まぁそれはそれとして、やっぱりオープンキャンパスはいっておいてよかった。
「それはそうでしょ。これで勉強にも力が入るんじゃない?」
いや、逆なのだ。
「……へ?」
オープンキャンパスで興味ある学部を覗いていたのだが、どうもやりたいことと一致しないのだ。ぶっちゃけて言えば、俺は今の自然環境の現状から具体的な対策まで一貫した自然のサイクルを学びたかったのだが。けど話を聞いてるとその現状を調べるためにいろいろとデータを取っているらしいが、その次が出てこない。オゾン層のデータを調べて分析して、だからなに?という素朴な疑問が次々に出てきたのだ。
「…………へぇ……ずいぶんとまともに考えてるのね……」
……その驚嘆の表情から今まで激しい勘違いがあったと推測できるが……まぁなんにしろ、そういう調査・分析・対策とやってみたいのだが、いまいち、データを収集して研究してハイ終わりみたいな感じが抜けなかった。もともと理学系だからそういう研究までして対策は次、みたいなものがあるかもしれんが。それでも総合科学と名乗っている以上、そういったことをしてもらいたい。別に俺は植物の宇宙での生育影響なんか知りたくないんだ~!(叫)
「…………意外な一面を見たような気がする……」
ほっとけ。自然環境を社会的な立場からでなく、科学的な立場から推察すると聞いた瞬間から疑問が確信へと変わった気分だ。もともと大学のHP見てて、ちょっとした違和感ってーのがあったし。
「なんかそういう風に聞いてると、貴方の進みたい方向ってほんとに理系なの?って聞きたい……」
思うに、理系・文系とかそういうのが関係ない分野なのではなかろーかと。一口に自然環境破壊の対策っていっても、歴史的な問題・政治上の駆け引き・地元との折り合い・周囲の生態への影響・予測される今後の影響などなど、これに関わる学問をざっとあげても歴史・法律・民族・地域・生物学・物理学・地学が必要になってくる。これで理系か文系か、なんて答えられないだろ?
「う~ん…………なんだかすごく真面目な意見だわ……。いつもの管理人じゃないところが怖いけど、たしかにそうね」
いくつか余計だが……。そういうわけで進学としてみるにはちょっとストップがかかる。
「だとすると、進学する大学はどうするの?」
もう一度洗い直しかなぁ……と思ったけど、キャンパス見学で話を聞いてるうちに、逆にやりたいことが絞られたって感じだ。
「……というと?」
以前から海洋研究のほうにも興味があったのだ。自然のサイクルは海だけではないが、限られた時間では勉強する範囲がある。なので、興味が強い海洋分野を基礎に、そこから生態学・環境学・自然保護と進めてみようかと。
「へぇ~……イラストにもイルカがよくあるのはそのせい?」
……あながち否定はできん……。って、今はそれと関係ないだろーが。
「なんにしろ、大学選びはやり直しなの? せっかくいいところまできてたのにねぇ……」
うむ……。だがこのまま納得いかないところに進むのもな。幸いなことに、まだ一週間は夏休みがあるし、課題と遊びと生活をこなしつつ大学も探していく。
「言うは易いかれど、行うのは難しって昔からよく言うじゃない……。ほんとにそんなことできるの?」
できるできないでなく、しなくちゃならんのだ。
「……お~、なんかすごく今日はまともな意見ばかりね~」
自分の進路のことまで不真面目にしてたらいかんと思うが…………。
「オープンキャンパスなんか他のことがなかったら行かないとか言ってたくせに……」
う……。まぁそんなこともある……。
「しかも帰ってきたら帰ってきたで、疲れた体引きずってPCとPSOざんまい……」
………………。
「やっぱり貴方はどこまでいっても貴方のままね……」
……なんかけなされてるのか誉められてるのかよくわからん表現だな……。
「……両方よ。ま、そのほうが貴方らしいというか、性に合ってるんじゃない? 何度遠回りしてもめげないでしょ?」
…………どーしたユーリィ。なんかいつものけなし文句と違うぞ。
「別にいいじゃない。そんなこと」
ぬぅ……しかし、時間だし終わらなければならんが……。
「ん、貴方もお疲れ様。ではでは皆様、今日のお付き合いありがとうございました~」
釈然としないものがあるけど……まぁいいか。では、今日はこの辺で。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links