Phantasy Garden

SP3

ぃよ~やく日本語版の登場です! どれほど待ちわびたことだろ~か……
「まぁその度にデータ壊してちゃ身ももたんわな」
シャラップ、ギル。Win2kのSP3をどれだけ待ち焦がれていたのか、お前には分からんだろう!
「そりゃ分からんけど……。そもそもそれでエラーが直るという保証はねぇんだろ? 実際に導入してから言ったほうがいいんじゃねぇか?」
むぅ……。正論だから悔しいのぅ……。
「悔しがるな。その前に突っ込まれなければいいだろ」
なるほど。突っ込まれる前に突っ込め、と。
「突っ込まれるようなことをするな、っちっとるんだ!」
ンな酷なことはほっといて。早速導入したいところだが、いくつかハードルがあるからのぅ。
「酷なのか……?」
突っ込むのは苦手だ。いじょ。んで、SP3だが、ちょっと容量がでかい。
「こっちの意見は完全無視か……。つか、別にSP2からのアップデートならとくに量はないだろ?」
それはそうだが……。これからまたHDDのバグが起こることも考えて、ネットワークインストールVerで落としてるんだ。
「ネットワークインストールVer?」
うむ。企業内LANとか組んでいるときに、これをダウンロードしておけばLANを通じて複数のPCにサービスパックを適用できるというものだ。
「…………お前LANは組んでるけどWin2kはこの一台だけだろ?」
そうだけどな。再インストールに備えてすべてのコンポーネントをダウンロードしてるわけだ。
「なるほど……たしかにそのダウンロードが一番時間が掛かっていたからな」
その通り。SP2は適用するだけで果てしなく重い。25MBもあるから当然といえば当然なんだが……。それをインストールするのに1時間以上浪費するからな。
「HDDのフォーマットといい勝負だな」
そういう勝負をしたくないからすべて落としているわけだ。そうすれば睡眠時間がそれだけ増えるかもしれない。
「そういう時間まで削るお前のほうがいかんと思うが……。まぁ、その何が問題なんだ?」
その大きさだ。134MB。ISDN環境でこれは結構きついぞ。
「まぁな……。少なくとも4時間以上は掛かるだろ?」
予想時間では5時間以上は掛かる。最低ISDN以上の環境をお勧めする、といった文句もあったくらいだ。
「まぁ……電話料金と折り合いを考えれば、従量接続の場合はインストールCDを買ったほうが安いかも知れんな……」
うむ。で、もうひとつのハードルだが。
「ふむ、なんだ?」
ユーザープロファイルの複製だ。言ってみればバックアップの小型版。ただしそのユーザーでログオンしてると移動できないから、いちいちログオフしなければならん。
「それ自体は別に問題じゃないと思うが…………」
それ自体は、な。ただコピーに時間が掛かる。しかも途中でいろいろ情報ダイアログが出てきやがるので、PCから離れるわけにもいかん。
「まぁ、それは気合でカバーしろ」
……もうそろそろ気合も続きそうにないんだが……。
「……目が死んでるしな」
さすがに29時回ればきつい。PSOの魔力ってやつだ。
「それをどうにかすればいいと思うが……言っても無駄だというのはほかの奴から聞いた……」
賢明な判断だ。
「ちっとは反省しろやバカ野郎。結局俺たちがフォローすることになるんだから……」
フォローもクソもお前らも、みんな俺自身のことだろうが。
「まともな部分だけ切り取って、理性と本能の闘いなんだよここは」
……そ、そうだったのか? それは知らんかったぞオイ……。
「まぁいいさ。とりあえずタイムアップだ」
むぅ……いたしかたない。では皆の衆、達者でナ。
「……………………お前のそのコロコロ変える口調どうにかならんのかよ……」

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links