Phantasy Garden

……したはずだったんぢゃがのぅ。(涙)
「結局またもとにもどっちゃったわけ?」
シェラか…………どうあがいても『111現象』が発生してしまうんだよ……。
「あぁ、あれ? リモコンの受光部になにもつないでないと待機状態の命令でそういう誤動作を起こすんだってさ」
…………………………………………………………………………………………………………………………は?
「だからぁ。その『111現象』っていうのはビデオキャプチャの誤動作なの」
………………なんでおまえそんなこと知ってるんだ?
「『いんたーねっと』っていうので調べてたら、そのビデオキャプチャカードの製造会社のFAQにあったよ」
…………………………………………。
「あ、やっぱりショック?」
あたりまえじゃボケェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 俺の苦労がそんなもんなのか!? レジストリのバグじゃなかったってのか!?
「だってそーじゃん」
チクショォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ!!!!!!!!!!! 俺の3週間を返せぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!!!!!
「誰に言ってるの誰に。吼えてもしょうがないでしょうが。あと近所迷惑だよ」
ンなことし――――へぐっ!?
「知るか、なんて無責任なことはいわないよね?」
お……お前……背後から……ゾンデはなし……だろ……。
「いわないよね!?(ずん)」
…………………………はひ……。(涙)
「よしよし。とりあえずこれで問題解決?」
いや、まだ残ってる。
「え? だって111現象のために再インストールしてたんでしょ? それ以外に何かあるの?」
うむ。再インストールしていった過程で生じた問題が二つ残ってる。
「へぇ。どんな?」
なぜか知らんがバックアップが取れないエラーが生じたりしてな。細かく実験していったらWindowsUpdateでダウンロードした後に発生することがわかった。
「細かく実験て…………。なにやったのさ?」
いや、別に一個一個バックアップをとりつつすすめていたらWindowsUpadate後に発生したからさ。
「うっわぁすごいヂミ」
ほっとけ。やってる本人もかなり虚しかったさ……。なにせバックアップもなかなか時間がかかるし、失敗するとOS再インストールからやり直しだし。
「ずいぶん根気続くよねぇ……。昨日――というか一昨日からずっとやってるんでしょ?」
うむ。そのせいで日記がひとつ空いた形になってしまったがな。書いてる管理人的には28日のをかいてから寝てないし、あまり気にはしてないけど。
「ここまでくると完璧ダメ人間よねぇ……」
うるせ。これが直らないとPCで夏休みの課題ができんからな。仕方ないのさ。
「まぁいいけど。で、もうひとつは?」
こっちはエラーというわけでもないんだが……ビデオキャプチャのドライバがアップデートできん。
「なんで?」
俺の使ってるビデオキャプチャはVA1000plusっていうんだが、そのアップデートドライバはただのシステムファイルだったからな。実行ファイルじゃないからアップデートができなくなってしまった。
「……は? どーいうことよ?」
なぜか知らんがドライバの更新でシステムファイルを検索させても古いドライバしか読み込みやがらんのだ。そのせいでシステムファイルだけじゃ何もできないし。
「検索場所間違えてない?」
その可能性は真っ先に思いつくところだな。もち、何度か試してみたけど結果はすべて一緒。全然読み込んでくれん。実行ファイル形式でドライバ更新ができたら問題なかったんだけどな~。
「ないものはねだってもしょうがないけど。というかなまじ問題の根本がわかってる分どうしようもないわね」
セーフモードで起動して無理やりドライバをねじ込むっていうのもあるがな。
「…………それは果てしなく危険だと思うけど」
また再インストールはしたくないしのぅ…………。まぁ実害はそれほどないし、対策が見つかるまではほっとくつもりだがな。
「そのほうがいいと思うな。ヘタにいじってまた再インスト――ってなったらさすがにやる気なくすでしょ?」
いやたぶんなくならんと思うが。
「……………………まぁいいけど。とにかく、いったん区切りはついたわけね?」
まぁな。40時間もおきっぱなしだとさすがにつらいし……。
「…………その諦めない根性だけは素直にすごいと思うわ……。ずいぶんと空回りな努力をしてるみたいだけど…………」
やかまし。結果よければすべてよしなんだよ。
「結果はよくても――時間かかり過ぎ」
(黙殺)んでは最後にレポートを提出してお別れとしましょう。
「レポート? なんの?」
この3週間でわかったことさ。現在進行中の問題への推察も含めてな。
「……って、そんなもの人に見せて役に立つわけ?」
いや俺が忘れたときの記憶媒体。
「……………………そんくらいメモっとけぇぇぇ!!!!」
みぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!! 紙を大切にィィィィィィィィィィィ!!!

111現象:
なにもキーを押さなくてもひたすら111111111111…………と入力されてしまう現象。
当初はIRQの競合による不具合、レジストリのバグで発生すると仮定されていたが、結局はキャプチャカードの受光部を接続していなかったことによる誤動作。
ビデオキャプチャが何もしていないという待機状態を意味するものとして1の信号が発せられていたが、受光部が存在しなかったために誤動作を引き起こしたと考えられる。
これはこの製品の仕様だそうで、使わなくても受光部は接続しておくのが望ましいとのこと。対処方法も繋ぐということしか方法はない。

バックアップエラー:
バックアップ中に起こる。『デバイスは書き込みの要求中にエラーを検出しました。不明なエラーです。』というもの。
WindowsUpdateでダウンロード後にエラーが発生した、という事実はあるが、どのファイルと因果関係があるのかは不明。
推論として、アップデートファイルの更新された日付をバラバラにインストールすると起こるとも考えられる。
現に管理人は1か月ほど前は最新の状態であったが、そのときでもバックアップをとることはできた。
再インストールするにあたって更新ファイルの日付を無視して適当に選んだせいという見方が今のところ有力だが、正確な情報ではない。
次の報告を待たれたし。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links