Phantasy Garden

111現象が直りません(涙)
IRQの衝突を直してみたんですが、イマイチ効果があがらず。
どうも気になるのがシステム情報で『競合/共有』ってなんていて、それに該当するデバイスドライバでは『競合なし』……。
これは共有しているってことですかね…………? だったら問題なし?
そこで111現象が起きるときをもう一度確認してみると、どうもレジストリやシステムへアクセスが行ったときみたいです。
そういえばWinFAQでレジストリファイルを落として、変更したよ~な……
もしかしてそのせい? レジストリが壊れた……?(汗)

すでに29時は回っているのですが、今日は突然の出演ギルナードさんです。
「すっかり俺忘れられてたしな……。しっかり小説にも出ていて、次のキャラ作成の予定にも入ってるのに」
うむ。すっかり忘れてた。
「…………朗らかにいわれると無性に腹が立つな」
ん~、小説読み直して気づいたし。
「それとこれとは関係ないと思うが」
ンなこたぁほっといて、こいつの紹介と参りましょう。
「…………なんかすげぇ殴りたくなる」
え~、ギルことギルナードくんは、見た目はいかつい顔の荒くれ猟師といったところですが、心臓病を患っていてそのせいか妙に病人には優しいところがあります。しかしオリジナル小説のほうでは残忍冷酷・極悪非道、泣く子も殺す冷徹さですな。ユーリィの父親を殺すように仕向けていたし。
「…………オリジナル小説のほうは俺と関係ねぇだろ……。実際名前しか一致してねぇし……」
いや、PSOキャラとしてはなかなかいい味でるとおもうが。
「まるっきり悪人じゃねぇか!!」
それでこそ個性が出るというものだよ…………フフフ。
「俺よりあんたのほうがまったく悪人なんだがな」
やかまし。悪人っていうやつが悪人なんだぞ~
「……子供の喧嘩か、お前は……」
いやぁ、寝ぼけて頭がしっかり回ってないようだ……
「それだけじゃないと思うがな。つか、元からだろ?」
失敬な。判断力が低下するのは起床時とパニック時と眠い時と何か考えてるときだ。
「あんたって始終なにか考えてるとかいってなかったか?」
昔の話は忘れろ……。
「都合が悪くなると逃げるし……。しかも逃げのパターンが少なすぎるな」
うるせ。言葉のあやって奴だよ、言葉のあや。
「どこまでがアヤなのか知らんがな……」
(無視)あ~、しかしPCが直らないのがつらい。(涙)
「しっかり知りもしないくせにレジストリなんかいじるからだ」
だから、再インストールしなおすってさっきからいってるだろーが!
「……いってたか? つか、バックアップも取らずに?」
いや、とるけど。なんかバックアップとれないんだよな。
「どういうことだ?」
さぁ……。
「ヲイ、それだと話がすすまねぇだろうが」
いやほんとに分からんのさ。バックアップ取ってるとエラーはかれて強制中断。レポート見てみても『原因不明のエラーによるバックアップの中止』ってどうしろっていうんだ?
「バカな真似をするからだ……」
く…………。予防が一番大切だけどな。現実から逃げちゃいかんのだ。
「前向きなようだが……。やってることは後ろ向きだぞ」
冷静に分析すな。(涙)悲しくなるだろーが。
「…………つか、お前は一度イタイめに遭う必要があると思うな…………」
ほっとけ。そんなもん遭いたくないし。
「…………まぁ、余計につらくなるだけだろうが」
それもヤだなぁ……。どうしようか?
「そういうことを人に聞くな。自分でちょっとは考えろ」
考えても出ないからいってるんだろーが。
「考えが足りてない」
ぬぅ…………ギルナーのくせに達者な口を……。
「それはオリジナル小説のほうの名前だろうが……。ごちゃまぜにするなって」
いや、あえて。
「…………性根の腐った野郎だ」
……っと、そろそろ時間か。30時回って頭痛くなってきた。(汗)
「PSOのしすぎだっての……。ちっとは自分のからだの健康を考えたらどうだ?」
まぁ10年後くらいは。
「…………絶対お前早死にするな……」
(黙殺)では、皆様、今日はこの辺で~。
「今更爽やかにキメても遅いぞ」
超巨大なお世話だよ!!

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links