Phantasy Garden

ゲームをするプラットフォームを統一したいがために、エミュレータを模索することにしていた管理人。
前回はPSのエミュで打ちのめされ、早くも夢破れるという感じだったんですが。
PSエミュはなにもePSXeだけじゃないだろ~と、てきと~な言葉を検索にかけてPSエミュを探すことにしました。
有名どころでは音質に優れるCVGSなどとか、画質に優れるbleemなどでしょうか。検索でも次々引っかかってます。
現在主流PSエミュレータとして使われているのは、ePSXeを含めたその3つだけのようです。
意外と少ないんだなぁ、と思ったんですが仕方ないですね(^^;

……しかし、致命的なことに気づきます。
CVGSもbleemもシェアウェアで、すでに開発は中止しておりWin2k動作対象外!Σ( ̄□ ̄;
保証外じゃなくて対象外ですかぃ……(汗
試しにデモ版を落としてみましたが、エラーが出て強制終了を喰らってしまいました(涙
となると……ePSXeしか残ってないじゃないですか( ̄▽ ̄;
ePSXeはフリーウェアで開発もまだまだ続いていてWin2kにも対応しているのです。
が!!PSのBIOS吸い出せなかったらできないじゃん……(涙
四方八方塞がれたかなぁ、とちょっと沈んでいたんですが、ふとあることに気づきました。
BIOS吸いだすだけだったら別に自分のPCでやらなくてもいいのでわ…………と。
つまり。以前のノートPCはWin98だからDOS窓が使えるはずで、吸出しできるはずだ!と。

で、物置と化している父親の部屋(爆)からノートPCを拝借し、
プリンターケーブルを繋いで必要なファイルをフロッピーで移動させます。
GUIで操作できるプログラムもついでに落としてきたので、そちらに出力ファイル名を入力して吸出し開始。
終了。成功です。
………………いいのか?(笑
ずいぶんあっさりと、拍子抜けするほどにさっさと終わってしまいました…………
ちょっと自分の遠回り加減に愚痴りつつ(笑)できたBINファイルをフロッピーで帰還。
ePSXeを起動して、プラグイン・BIOSを設定してCDROM起動です。
……………………あ、うまくいった(笑
グラフィックボードがオンボードで限りなくヘボなので、ムービーがちょっとカクカクしてます。
でもサウンドカード類は環境揃えただけあって、3Dサウンドがかなりリアルに聞こえてます。
スピーカーだけは唯一音県連で上等のものじゃないけどね……(爆

ただ、まだ問題も抱えてます。
一応起動したことには起動したんですが、既存のゲームをする際はどうしてもメモリーカードのデータを引き継ぎたいので、
メモリージャグラー等を購入しなければならんのですよ……
グラフィックも最低劣悪だし。ムービーが6分の1しか描写されず、あとは真っ黒( ̄▽ ̄;
パフィリアほし~……(又か
それさえうまくいけばなんとかこのPCでPSをできそうだ……(笑

野望は果てしないですが、今日はこの辺で~

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links