Phantasy Garden

サウンドの環境の見通しが立ったら、今度はグラフィックに関心が向きました(^^;
や~、まぁ当然といえば当然かもしれないですけど……(謎

現在、PSOはDCでやっていますが、小説の展開も考えてエピソード2は是非ともやりたいんですけど……
X-BoxやGCはネット環境から激しい出費が予測されてしまいます(汗
とくにゲームに魅力のあるものがPSOだけだと、どうしても買う気がおこんないので(笑
それだとまだ続編の可能性があり、かつすでに環境が整いつつあるPC版のほうが楽なんですよ。
現在のサポートはひどいものらしいですけど……GCに追われていて大変なのはわかりますが(^^;

そういうわけでDCサーバの持続性も考えて、PC版のほうもゆっくり動かそうかと。
友人もネットゲームに興味ある人がいて(^^)PSOを薦めてみたら、考慮のうちに入ったみたいです~(嬉
でもDCに愛着があるのでサーバの終了まではやるつもりですが(^^;
同時進行を考えながらやってみたいですね~。昼の空いた時間はPC、夜のオンラインはDCで、と(笑

話を戻すと、それでグラフィックボードが必要になってきました。オンボードのなんてとてもじゃないけど3Dにはむかない(^^;
PC版PSOの公式掲示板にいって情報を収集してみたんですが、RADEON系の評価が若干高いかな?といのが第一印象。
RADEON系はドライバのサポートが悪いとのことですが、描画・発色・価格でGeForce系よりは有利ですからね~
CGを扱いたい管理人としては、発色がいいというのは大きなポイントですね~(笑
とくに価格も!(爆)同レベルのGeForce系と比較すると、圧倒的に安いです。
まぁゆっくり考えてどっちにしようか決めてみます。
PSOは世界で最も重いPCゲーム、でもってDirectXの機能を十分に活かせていない上に、バグも多いとかでけっこう叩かれてましたが……(汗
それなりの環境でやりたいですから、グラフィックボードは落としたくないですね……

ぐぐっと話は変わりますが(笑
セキュリティについてもちょっとみてました。常時接続に変えてから、ちょっと心配になっちゃって(^^;
オンライン診断だったのですが、ファイアウォールを導入してない割にはハイレベルな防御力です、とのこと。
インターネットポート139は見えません、NetBIOSに接続できません、と返ってきました。
ポート139はともかく、NetBIOSが接続できないというのは稀だということ。
とりあえず不必要なシステムはすべて削除しているのが功を奏したかな?
や、まぁ次のポートプローブではステルス状態にはなってなかったので、やはりファイアウォールを入れようかなとか思ってますけど(^^;

レポート:インターネットセキュリティ
ここを参考にしました~

なんだか長くなってしまった(汗
ではでは。今日はこの辺で~

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links